人道 八葉蓮華 {創価学会 仏壇}

アクセスカウンタ

zoom RSS 未来予想図、将来像は、大人たちの対応によって決まる・・・ 金口木舌 八葉蓮華

<<   作成日時 : 2011/01/05 23:30  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 指折り数えたわけではないが、2010年は基地問題で大揺れだっただけに、希望の光が差すような新春が待ち遠しかった。謹賀新年。晴れ晴れとした心に年頭の誓いを刻む

 今年は卯(う)年。新年にはふさわしくないかもしれないが、ウサギと言えば「守株待兎」の故事が有名だ。切り株に衝突してシんだウサギを拾った農民が、これに味をしめて農業をやめ、切り株の番をして国中の笑いものになったという話

 いつものやり方以外に新しいことのできない者や、旧習にこだわって融通の利かない者を指して言う。「棚からぼた餅」はそうないことの例えでもある。何やら基地問題や経済振興の対処法に結び付きそうだ

 離島県のハンディを克服し、昨年は多くの若者たちがスポーツ、文化、芸能の世界で輝いた。たゆまぬ努力なくして、栄冠に手は届かないことを、感動とともに県民に伝えた。この頑張りに大人たちは何をもって応えよう

 沖縄の将来像は、この数年の大人たちの対応によって決まると言っていいだろう。「百年の大計」を考えた時「守株待兎」を続けることがどんな未来をもたらすか、およそ想像がつく

 11年度は沖縄振興計画の最終年度となる。歴史的にも未来を担う子どもたちの将来を占う重要な年になろう。元旦に描く沖縄の未来予想図をさかなに、おとそ気分に浸るのもいい。

 金口木舌 琉球新報 2011年1月1日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
未来予想図、将来像は、大人たちの対応によって決まる・・・ 金口木舌 八葉蓮華 人道 八葉蓮華 {創価学会 仏壇}/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる