アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「金口木舌」のブログ記事

みんなの「金口木舌」ブログ


未来予想図、将来像は、大人たちの対応によって決まる・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2011/01/05 23:30
 指折り数えたわけではないが、2010年は基地問題で大揺れだっただけに、希望の光が差すような新春が待ち遠しかった。謹賀新年。晴れ晴れとした心に年頭の誓いを刻む

 今年は卯(う)年。新年にはふさわしくないかもしれないが、ウサギと言えば「守株待兎」の故事が有名だ。切り株に衝突してシんだウサギを拾った農民が、これに味をしめて農業をやめ、切り株の番をして国中の笑いものになったという話

 いつものやり方以外に新しいことのできない者や、旧習にこだわって融通の利かない者を指して言う。「棚からぼた餅」はそうないことの例えでもある。何やら基地問題や経済振興の対処法に結び付きそうだ

 離島県のハンディを克服し、昨年は多くの若者たちがスポーツ、文化、芸能の世界で輝いた。たゆまぬ努力なくして、栄冠に手は届かないことを、感動とともに県民に伝えた。この頑張りに大人たちは何をもって応えよう

 沖縄の将来像は、この数年の大人たちの対応によって決まると言っていいだろう。「百年の大計」を考えた時「守株待兎」を続けることがどんな未来をもたらすか、およそ想像がつく

 11年度は沖縄振興計画の最終年度となる。歴史的にも未来を担う子どもたちの将来を占う重要な年になろう。元旦に描く沖縄の未来予想図をさかなに、おとそ気分に浸るのもいい。

 金口木舌 琉球新報 2011年1月1日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「鯨フォーラム」保護と伝統文化をどう両立するか・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/11/01 23:32
 自治体の首長ともなれば、常に政策遂行能力を問われるが、かつての名護町長には、ある特殊な能力が求められていた。ピトゥ(イルカ)を湾に寄せられるかどうかである

 名護博物館発行の「ピトゥと名護人」に記述がある。名護湾にピトゥが寄せると、すぐさま「ピトゥドーイ(イルカだぞ)」の知らせが街の隅々まで伝わる。漁船が浜に追い込み、いざ一斉捕獲。その合図となったのが町長が振り下ろす指令旗だった

 漁の成果は町長選挙にも影響した。当選後にピトゥが寄らなければ「徳がない」と言われたというから、笑い事ではない。その逸話は、漁が住民生活に不可欠だったことの表れでもある

 捕れた肉は、浜に駆け付け漁に協力した老若男女に、平等に配分された。食料難当時の重要なタンパク源となり、名護の食文化を支えた。天から授かったユイムン(寄り物)が、人々にもたらした恩恵は大きい

 1989年に伝統の追い込み漁は全面禁止となり、現在漁を行っているのは許可を受けた数隻のみだ。高まるイルカ保護の動きや食の多様化と相まって、名護のピトゥ文化は年々影を潜めていく

 その名護市で、来月7日に全国鯨フォーラムが開かれる。市内の飲食店でピトゥ料理を提供するフェアも開催されるが、保護と伝統文化をどう両立するか。フォーラムの論議に注目したい。

 金口木舌 琉球新報 2010年10月30日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


豊かな海の保全と人間の経済活動をどう両立させるか・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/10/22 00:35
 石垣島の白保でサンゴ礁の上に飛行場を造るというので、一年生議員の時に反対した―「埋め立てが多くの生物をコロす可能性が大きいことは承知している」

 先日の参院予算委員会での菅直人首相の発言だ。普天間基地移設も含めた議論だったが、直接は山口県の原発建設計画に対する答弁。開幕した生物多様性条約の第10回締約国会議(COP10)に関する質疑だった

 生態系の保全や生物資源の持続的な利用を話し合うCOP10では、海の生態系保護も重要議題の一つ。海の生命をはぐくむサンゴ礁は世界ですでに20%減少し、今後10〜20年でさらに15%が消滅する恐れがある

 沖縄の美しいサンゴ礁群も海水温上昇や汚染が原因とみられる白化現象で多くがシ滅している。普天間移設計画で辺野古の海も危ういが、沖縄は国内屈指の埋め立て県でもある

 土地が狭く広大な基地を抱える事情があるが、復帰後に沿岸部の埋め立てが進み、平成以降だけで約13平方キロと北谷町や北大東村に匹敵する面積が増加した。泡瀬だけではない。首相の答弁にもいろいろ考えさせられてしまう

 一説によると沖縄のサンゴ礁は観光資源に加え、台風時に陸を守る防災機能や海水浄化作用など年間約3千億円の価値がある。豊かな海の保全と人間の経済活動をどう両立させるか。COP10を機にもう一度考えたい。

 金口木舌 琉球新報 2010年10月19日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


難民受け入れ“心の鎖国”共生の気持ちを持ち続けたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/10/04 23:30
 2年前に公開された映画「ランボー 最後の戦場」は残忍な虐サツ場面が話題になった。主人公ランボーが、ミャンマーの少数民族カレン族を迫害する軍事政権と戦うという筋書きだ

 脚本兼監督兼主演のシルベスター・スタローンは、ミャンマーの内戦の実態をリアルに伝えたかった、と語った。現実のカレン族は国境を越え、隣国タイで難民キャンプ生活を強いられている

 そのカレン族難民の3家族18人が28日来日した。祖国でも避難国でもない国に移住する「第三国定住制度」での難民受け入れの第1陣だ。日本は3年間で90人を試験的に受け入れる

 先進国でありながら、難民受け入れに消極的な日本は、世界から「難民鎖国」と批判されてきた。既に万単位で受け入れている米国や豪州には及ばないものの、やっと重い腰を上げた

 来日した3家族は今後半年間、日本語教育と職業訓練を受ける。文化、風習の違いを乗り越え、自立していくのは並大抵ではない。外国人労働力として2年前からインドネシアとフィリピンの看護師、介護士候補者も日本で働いているが、言葉の壁に直面している

 故郷を追われた人たちが第二の故郷として日本に溶け込めるよう、政府や自治体、NGOの積極支援が欠かせない。同時に、地域の一人一人も“心の鎖国”に陥らないよう、共生の気持ちを持ち続けたい。

 金口木舌 琉球新報 2010年9月30日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


敬老の日「トイレの神様」高齢者の所在不明など、絆が残ると信じたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/09/19 23:17
 何度聴いても、つい涙腺が緩んでしまう歌がある。「トイレの神様」。歌手の植村花菜(かな)さんが亡き祖母との思い出をつづった。妙な題だが、実話の歌詞が心に染みる

 家庭の事情で小3から祖母と2人暮らし。トイレ掃除の苦手な花菜さんに、祖母が「トイレには女神様がいるんやで」と口癖のように言う。〈だから毎日キレイにしたら女神様みたいに べっぴんさんになれるんやで〉

 思春期には行き違いや反発で家を飛び出し上京。久々に里帰りすると祖母は病で伏していた。花菜さんと再会した翌朝、天国へ旅立ってしまう。〈ちゃんと育ててくれたのに 恩返しもしてないのに いい孫じゃなかったのに〉〈おばあちゃんホンマにありがとう〉

 10分近い異例の長さの曲で、テレビやラジオではなかなか流れない。1月に大阪のFMで放送されると、共感のメールがサットウし、火が付いた。「車を止めて聞き入った」「私もおばあちゃんに会いたくなった」

 上海万博での公演では、字幕を見て涙を流す中国人客が続出した。家族を思う素直な気持ちは万国共通で、歌詞の力が言葉の壁を超えた

 もうすぐ敬老の日。今年は高齢者の所在不明が発覚するなど、日本の家族の形に疑問符が付いた。沖縄はまだ絆(きずな)が残ると信じたい。時には照れずにお年寄りに「ありがとう」と言葉にすることで、それを確認したい。

 金口木舌 琉球新報 2010年9月16日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


家族のため、生活のために一生懸命働く人々がいる町を盛り上げないと・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/09/05 23:36
 5月末、沖縄市の中の町で飲食店を営む52歳の男性が心臓病で倒れた。手術のため長期入院は避けられず、店を閉める瀬戸際に立たされた

 しかし営業は続いた。近くのバー店主が従業員を派遣して店を守ったからだ。病に伏したのは喜屋武正さん。中の町応援隊隊長として2007年から飲食店主とのきずなを深め、町を元気にする活動をしてきた

 月に一度の清掃、店舗が連携した催しを実施し、花いっぱい運動などで夜に働く人々と住民をつなげた。大雨被害に遭った保育園に収益金を贈り、クリスマスには喜屋武さんがサンタになって園児に菓子を配った

 応援隊の機関誌「中の町の中」創刊号で喜屋武さんは結成理由を記している。「僕たちが中の町を愛して大切にしていけば、その思いが周りに伝わり、他の人々も同じように中の町を愛してくれるようになる」

 店に従業員を送り込んだ伊波司さん(42)も隊員で「自分たちの兄貴みたいな人」と話す。8月には物心両面で支えるチャリティーゴルフ大会とライブが開催され、大勢の人が駆け付けた

 病院を訪ねたら、寝台でわが身をよそに「家族のため、生活のために一生懸命働く人々がいる中の町を盛り上げないと」と力説した。熱く語る姿を見ていたら、多くの人が彼を支えたくなる気持ちが理解できた。9月中旬には退院し、喜屋武さんは再び中の町に戻ってくる。

 金口木舌 琉球新報 2010年9月1日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


戸籍や住民票に痕跡を残すのみとなった命、人知れず消えていく・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/08/31 23:46
 834グラムの新生児を抱いた時の両腕の感覚を想像してみた。本紙25日付の連載「小さな光の行方」に掲載された仲地弘美さんと息子の晃輝(こうき)君の写真は、命の重さを見る者に語り掛けてくれる

 トクッ、トクッと胸の鼓動が聞こえてくるような気がする。幾つもの管が付いた晃輝君の姿は弘美さんならずとも心が痛む。しかし、その管をたどって、晃輝君の生は確かなものとなった。大人の指先ほどの手のひらは掛け替えのない命を握りしめた

 地球の反対側、チリで起きた鉱山の落盤事故で700メートルの地中に潜ったドリルに取り付けられたメッセージが、閉じ込められた33人の生存を伝えた。幸運にも恵まれた命の強靱(きょうじん)さにチリ国民は沸いた

 63歳の作業員は、地上で待つ妻に「いつも君のことを思っている。わたしは大丈夫だ」というラブレターを送った。ドリルが掘り進んだ狭いトンネルを通じて支え合い、慈しみ合う命がここにある

 日本に目を転じてみる。大都市を中心に、生シが分からない100歳以上の高齢者が続々と出てきた。戸籍や住民票に痕跡を残すのみとなった命にも、何物にも替え難い貴さがあったはずではないか

 人知れず命が消えていくという現代日本の奇話に驚きつつ、あらためて弘美さん、晃輝君の写真を見詰め、作業員が妻にあてたラブレターのことを考える。

 金口木舌 琉球新報 2010年8月27日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


花の命は短かれど、歴史がしっかりと後世に引き継がれることを願っている・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/08/18 23:50
 松並木の通学路を自転車でさっそうと駆け抜けるセーラー服の女学生たち。あこがれの先生が「グッドモーニング」と脇を追い抜き、田植えの人々からは「きれいだよー」のかけ声が掛かる。戦前の名護には、そんなのどかな女学校の風景があった

 戦後閉校となった県立第三高等女学校の同窓会「なごらん会」の思い出の一ページだ。その光景は、自然の中で可憐(かれん)に咲くナゴランを連想させる。しかし、その花も散りゆく時が来る。終戦時の在学生が80歳を迎えた今年、会は42年の活動を終えた

 継続を要望する声も多かったが、会員が高齢化し総会の参加者も年々減っていく中では、やむを得ない決断だった。「皆が健康なうちに幕を下ろそう」。乙女たちのつらい胸中を思うと、やるせない

 ただ、会の活動は終わるが、すべてがなくなるわけではない。今後は名護高校の南燈同窓会に正式に仲間入りする。やんばるの同窓として、乙女たちを快く迎え入れた「南燈」の優しさに感じ入る

 校内にある南燈慰霊之塔には、両校の戦没者が合祀(ごうし)されている。両同窓会と生徒が一体となった慰霊の日の式典は、他にはない温かな雰囲気があった

 「なごらんの 花の命は短かれど 御魂は永久(とわ)に 南燈に輝けり」(宮城ハルさん)。会員たちは「なごらん会」の歴史がしっかりと後世に引き継がれることを願っている。

 金口木舌 琉球新報 2010年8月14日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「小説 琉球処分」日本にとっての「沖縄」は変わっていない・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/08/17 23:48
 為政者や著名人の愛読書について、雑誌などで時々特集が組まれたりする。その人の思想や行動はどのような本に影響を受けたのか、一般読書人の関心の的であるからだ

 目下、最大の為政者であり著名人の菅直人首相は6月の首相指名後の会見で大城立裕さんの「小説 琉球処分」を読んでいる最中だと明かした。それが評判となり、講談社は単行本の発刊から42年を経て文庫本を発刊した

 橋本龍太郎元首相も元知事の大田昌秀さんの著作「沖縄の帝王―高等弁務官」を読んでいる。沖縄の反基地感情は何に起因し、どう対処すればよいのか異民族統治の歴史に学ぼうとした

 「小説 琉球処分」は1972年の復帰準備のころも日本政府の役人が参考にしたという。復帰前夜の揺れ動く時代が、約100年前の世替わりの激動を描いた小説を求めたわけだ

 大城さんは68年の初版の後記に「歴史を描くつもりが、現代と二重写しになる気もちをおさえることができなかった。日本政府についても、沖縄の人間のメンタリティーについても、そうである」と記している

 文庫本発刊に際して大城さんが語った「日本にとっての『沖縄』は変わっていないということだ」という言葉は痛切に響く。菅首相は文庫本2冊におよぶ長編を読了したのだろうか。そこから何を感じ取ったのか、聞いてみたい。

 金口木舌 琉球新報 2010年8月13日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


情報を持つ政府側と情報を求める市民側との力関係はあまりに不均衡・・・ 金口木舌 八葉蓮華

2010/08/15 23:21
 「無関係の住民の命を奪ったことはあるか」。6年前、2度目のイラク派遣を前にキャンプ・シュワブで訓練中の海兵隊員に質問した。兵士は「ない。この部隊はない」と答え、別の兵士にも尋ねたら、報道部の将校に制止され「イラクに行くのは平和貢献。住民をコロすためではない」と反論された

 今年4月、米軍の映像がネットで公開された。2007年7月、イラクで米軍ヘリが通信社記者や住民ら十数人を銃サツしている。子どもを含む無抵抗の人々に機関砲を浴びせ、倒れていく人々を前に兵士が「良い射撃だった」とつぶやく声も聞こえる

 国家や企業の不正を暴く民間サイト「ウィキリークス」が公開した。提供は米軍内部の告発者だ。米軍は当初、シ亡者は反乱派と説明し、通信社が請求したヘリ映像の情報公開を拒んでいた

 告発がなければ米軍が事実と異なった説明をしていることやあまりにも躊躇(ちゅうちょ)なく無防備の人々をコロしている実態は明らかにならなかった。情報を持つ政府側と情報を求める市民側との力関係はあまりに不均衡だ

 琉球新報は04年8月30日、独自で入手した米軍ヘリ沖国大墜落事故直後の管制記録を報じた。日本政府が公開を求めても米側が応じていない情報だ

 今でも米側は管制記録だけでなく県警が捜査で求めた乗員の氏名も明らかにしていない。事故発生から13日で6年を迎える。

 金口木舌 琉球新報 2010年8月11日
創価学会 地球市民 planetary citizen 仏壇 八葉蓮華 hachiyorenge
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


タイトル 日 時
アジア青年の家「生命を支える水」異なる文化や価値観に触れ、自身の能力を高められる・・・ 金口木舌 八
 この夏は雨が多い。美ら島総体の高校生には誠に気の毒だが、おかげで水事情はしばらく心配なさそう。その水問題を議論するため、国内外の高校生が沖縄に集まり、約3週間寝食を共にすることをご存じだろうか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 23:04
家族がいながら所在不明「長寿社会」地域のつながりが薄れ、家族関係の希薄化・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 介護の取材で一人暮らしの高齢者宅を何度か訪れた。中には家族と疎遠になっても、介護スタッフに見守られながら一人暮らしを続ける101歳の女性もいた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/14 23:02
明日の一歩のため、心の汗を流し、立ち止まるわけにはいかない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県勢選手の活躍が県民を沸かせる美(ちゅ)ら島沖縄総体の華々しさには及ばない。しかし、他県代表と競う緊張感と、磨き上げた技に懸ける情熱は同じだろう。宮崎県で開催されていた全国高校総合文化祭のことだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/11 23:49
沖縄を“対岸の火事”視する自分本位な考え方が、本土の人々にはある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 もう35年も前の話。夏休み明け、登校すると職員室の前にアトムの姿があった。畳1枚分の真っ白なパネルが10枚ほどあり、その1枚1枚にレオやメルモちゃんが描かれていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 23:41
日本人の2人に1人は一生に一度がんになる、この身近な病気との向き合い方・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 食道がんは食道内側を覆う粘膜の表面にできる。喫煙と飲酒が最大の発生リスク要因。熱い物などをよく摂取することとの因果関係も指摘される。罹患(りかん)率やシ亡率は男性が女性の5倍以上だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/08 23:45
「石内都展―ひろしまinOKINAWA」沖縄戦と広島、長崎の被爆はつながっているが・・・ 金口木舌
 沖縄戦の戦跡やガマを訪ねると時折、欠けた器や瓶を見つける。戦後同じ場所に残された物を見詰めていると、時間の経過と当時の住民たちの生活がしのばれる。「どんな思いで逃げてきたのだろう」と思いをめぐらせる ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/07 23:28
「何もしない」ことが“暴力”やダメージを及ぼすこともある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 殴るけるの暴行や言葉の暴力。いずれも直接相手に深刻なダメージを与えることができるが、「何もしない」ことが“暴力”やダメージを及ぼすこともある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/05 23:31
総体は始まったばかり。これからも感動のドラマが数多く生まれる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 那覇市内や本島中南部の幹線道路のマンホールのふたのへりに、灰色のビニールテープが張られているのに気付いた人もいるだろう。表面には白い文字で「OIH2010」と書いてある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 23:30
「おもろさうし」田島のまいた種が伊波という沖縄学の父を生んだ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 はだしに黒と白の装束でゆったりと舞う平敷屋エイサー。全国にファンも多い。その入場に使われる曲が「秋の踊り」だ。歌詞には「もみじ」や「鹿(しか)」「桔梗(ききょう)」など、およそ沖縄らしくない言葉が並ぶ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/03 23:30
県民視点による事業棚卸し、県民の関心を高めた方がきっと県のためにもなる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 棚卸しとは商品などの帳簿上の在庫数と実際の数量の差異を定期的に確認すること。正しい損益計算のために必要な作業だが、県も先週「棚卸し」を初めて行った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/01 23:15
歴史に目を伏せてはいけない、伝える努力も怠ってはいけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 4月にポーランドを訪れた友人が現地の新聞を見せてくれた。政府専用機の墜落事故を生々しく報じる記事。悲しみに暮れる国民。国中がレフ・カチンスキ大統領らの喪に服する様子を伝えていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/31 23:25
一人一人が関心を持ち続けることが世論を盛り上げ、国を動かす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 戦時中、ユダヤ人で精神科医のビクトル・フランクルはナチスの収容所に送られた。飢餓、重労働、ガス室送りの恐怖。生きる希望を失う囚人にフランクルは語り掛けた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/30 23:30
「光陰矢のごとし」節目は、何がどう変わったのかを見詰め直す機会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「十年ひと昔」というから、20年前は「ふた昔」か。世はアナログからデジタルへ。20年前の暮らしを考えれば、現在の進化したIT社会は、まさに隔世の感がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/29 23:03
「低利用率、不採算」離島空港は常に路線廃止の不安を抱えている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 伊是名村は12年前、村民生活の向上を期し、独自で場外離着陸場を整備した。事業費は1億2千万円。小型機による路線が結ばれたが、今は旅客を乗せた定期便が降り立つことはない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/28 23:30
身の回りの生活だけで満足し、外の世界には関心を示さない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 朝食はシリアルと味の薄い牛乳だけ。昼食は甘いケーキ2個とリンゴ。「我慢できない」。かつて中高生の米国ホームステイに同行取材したとき、開口一番に出てきたのが食事への不満だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/27 22:20
沖縄の現状を、県外・海外へ瞬時に発信「温度差」を縮めてくれる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄の基地問題を考える時、本土の受け止め方との違いを「温度差」と表現することが多い。この「温度差」は、新聞の見出しにも度々登場する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/24 23:04
やんばるの旅の思い出が「渋滞」無料化が吉と出るか凶と出るか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「時は金なり」のことわざ通りなら、やはり「只(ただ)より高いものはない」となろうか。高速道路無料化で渋滞に巻き込まれた経験がある方は、きっとそれを痛感しているはずだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/22 23:10
「最後の一発、最後の一柱まで」沖縄戦は県民の日常から去ろうとはしない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「オキナワの少年」で芥川賞を受賞した作家、東峰夫さんの1972年の作品「島でのさようなら」は沖縄本島の姿を「どこかに向かってまっすぐに歩いていくと、基地の金網にぶつかる。金網にぶつからなければ海へつきでてしまう」と表現した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/21 22:34
「いつか公平な」世の中に、誇りなんてどこにもったらいいのかわからない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 金峰雄(キム・ボンウン)。10日にこの世を去った劇作家で演出家のつかこうへいさんの本名だ。在日韓国人二世として62年前に福岡県で生まれ、県出身女優の黒木メイサを無名時代に発掘するなど、戦後日本の演劇界をリードする奇才だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 23:33
何かを変えるにはやはり主体的な選択・行動が大切・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 未明に参院選の全議席が確定するころ、南アフリカで1カ月に及んだサッカーのワールドカップ(W杯)が幕を閉じた。人種融和の象徴であるマンデラ元大統領も姿を見せ、アフリカ初のW杯成功に花を添えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/18 23:41
医師の待遇改善「おまかせ医療」医者が居着かない地域の医療・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ドラマ「Dr.コトー診療所」を覚えているだろうか。ある青年医師が志木那島という孤島で、島の医療を復活させる物語だ。ロケ地となった与那国島の断がいと青い空が印象に残る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/17 23:30
梯梧の花が咲かない、青空に映える県花が危機に陥っている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄は四季に乏しいが、時季ごとの風物は豊かだ。琉球俳壇の選者を長く務めた故小熊一人(おぐまかづんど)さんの著書「沖縄俳句歳時記」に教えられる。その4月の季語に「梯梧(でいご)」がある。「梯梧散る朝の合唱幼稚園」(新里青太) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/16 23:30
「伝統文化にも目を向けて」一人一人の生活に、どれだけ伝統文化が息づいているか・・・ 金口木舌 八葉蓮
 地域の行事や祭りで奏でられる古典音楽。BEGINのヒット曲「島人ぬ宝」のフレーズにもあるように、どこからか聞こえてくる「あの唄」は、その土地に生まれ育った者にとってはまさに心の宝だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/15 23:31
「日米同盟」や「抑止力維持」空気の異常さを、冷静なクマを気取って・・・ 金口木舌 八葉蓮華
人道 八葉蓮華 {創価学会 仏壇} 金口木舌 琉球新報 2010年7月9日 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/14 23:31
沖縄の頭で考え、沖縄の目で見、沖縄の耳で聞くというオリジナルの方向へ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ウチナーグチマディン ムル イクサニ サッタルバスイ」(ウチナーグチまでも全部戦争にやられたのか)。1958年に里帰りした詩人山之口貘は、固有の文化を失いつつある古里を嘆いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 23:14
人種融合の「虹の国」世界最悪水準の治安など、同国が抱える問題の根深さ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 肩寄せ合い、プラカードを掲げて歌いながらデモ行進する黒人学生の群衆と、前に立ちはだかる白人の警察隊。警官たちが次々と発砲し、流血の大惨事が起きる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 23:39
いつの世でも、戦は弱い者から順々に犠牲になる「海の悲劇」は語られることは少ない・・・ 金口木舌 八葉
 石垣で取材した90代の女性が見せてくれた子供の小さな革ベルト。息子の形見として60年も大切に取っていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/10 23:36
W杯の悪夢、今後の活躍で苦境を乗り越えていくほかはない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 120分間走り続け、疲労は限界にきていたはずだ。それでも、PK戦で見せた入魂のシュートは、十分なスピードと威力があった。あと10センチ下だったなら― ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/08 23:18
世界を舞台に活動する「英語の公用語化」言葉は人や企業を結び付ける・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 インターネット上の商店街を運営する楽天が2012年度末までに社内の公用語を英語にすると発表した。「英語を公用語とすることで社員の能力も高まり、視野も広がる」とは三木谷浩史社長の弁 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/07 23:46
「こんにちは敵さん」自分と異なる者への偏見、排除、敵意がはびこる現実社会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昔、赤い将軍と青い将軍がいた。互いに相手を醜い姿だと部下に信じ込ませて戦うが、川に落ちて裸になった兵士らは相手を見て「何だ同じじゃないか」と仲良くなる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/06 23:40
落語協会会長に選ばれ、素顔が持つ冒険ごころで、変えてみたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 五十の手習い、というと趣味の世界を広げる人が多い。最近は外国語会話を習う人も珍しくない。英語を覚えたくて渡米し、英語学校に3週間通った人となると珍しい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/04 23:40
恒久平和を願う先人たちの心、戦争体験者や遺族の高齢化が進んでいる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 梅雨が明け、本格的な夏がやって来た。からっと晴れ上がった空から降り注ぐ直射日光も、このところ威力を増してきているようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/01 23:29
政局の混乱、大声、つぶやきを問わず、政治の言葉が軽く・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 24日の参院選公示と同時に、日々ざわめいていた永田町の「つぶやき」の一部がパタリと止まった。140字以内でメッセージを発信することができる簡易投稿サイト・ツイッターのことだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/30 23:59
65年という歳月は、戦争を実感できない時代に入っている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「花火と爆弾の違いって分かりますか」。こう問い掛けてきたのは、沖縄の第32軍牛島満司令官の孫、牛島貞満さん。東京で教壇に立ち、7年前から沖縄でも平和授業を続ける ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 23:47
「常に勝つ準備はできている」冷静な自己分析に基づく地道な努力の積み重ね・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「世界ランキング1位」と聞くと、熱戦が続くサッカーのワールドカップや21日開幕のテニスのウィンブルドン選手権を連想される方も多いだろうか。県出身プロゴルファーがその地位を獲得することになった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/29 00:02
平和の礎に刻まれた名前の数だけ、苦難に満ちた沖縄戦がある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「うしろを振りむくと親である 親のうしろがその親である その親のまたうしろがまたその親であるというように」…。詩人・山之口貘の詩「喪のある景色」の一節だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/26 23:38
何事もなかったかのように「予防着陸」米軍のやることには何も言えない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 雑草が生い茂る小道を抜けると、人けのない美しい砂浜が広がっていた。浜をよく調べると、小さなくぼみが三つ。米軍ヘリが不時着した時の車輪の跡である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 23:26
森の小さな命を守る試み「村ノグチゲラ保護条例」自然との共生を求められている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 東村立「山と水の生活博物館」の通信員・中村保さんが同村川田のウラジロエノキ林で営巣するノグチゲラを初めて確認したのは昨年5月のことだ。通常、ノグチゲラはイタジイなどに巣を作るものと考えられてきた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/23 23:42
那覇市に残る最後の自然海岸“海の大草原”空港の拡張計画が進む・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1日4万人が利用する那覇空港のすぐそばに“海の大草原”が広がっているとは知らなかった。ジュゴンの好物リュウキュウスガモなど5種の海草が波に揺れ、まるで緑のじゅうたんを敷いたかのよう。10分歩いても途切れない広大な藻場だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/22 23:38
家族の崩壊「家族のために」とせっせと働き続け、定年後は孤独な人生・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 65歳以上の男性が一人暮らしになる割合は現在の11・0%から20年後には17・8%まで急増するとの推計値が先月公表の2010年版「高齢社会白書」で示された。離婚率の上昇などが背景にあり、「社会から孤立している者が多い」とも指摘した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/21 23:33
住民が意志を貫き通すには知恵がいる、しなやかさとしたたかさを・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「酒は首里御酒(スイウザキ) ししや小禄村 飲み過ぎたがさゆら さなじ脱がちち」。先輩から聞いた読み人知らずの琉歌だが、解説を聞いて感心した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/20 23:59
戦争体験者が年々減る中でモノに語らせようという取り組み・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 終戦間もない1946年、在野で考古学を学んでいた相沢忠洋(ただひろ)は行商の途中、赤土の中から黒光りするものを見つけた。黒曜石だった。打ち欠いて鋭くなっており、石器に間違いない。「どうしてここにあるのか」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/18 23:43
威厳ある弁舌よりもつぶやきの羅列に国民はリアリティーを感じている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 140文字以内の「つぶやき」でメッセージを発信することができる簡易投稿サイト「ツイッター」を活動報告や意思表明の手段とする政治家が増えている。「つぶやき国会議員」は90人に上るという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/17 23:43
異なる考えを認めない偏狭さ“正義感”表現活動を狭い入り江に追い込まず・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ドイツの詩人ハイネは「本を焼く者は、やがて人を焼くようになる」と記した。1世紀たって予言は的中する。1933年、ナチスは社会主義者やユダヤ系の書物をベルリンの広場に積み上げ、燃やした。ハイネの本もあった。それから数年後、数百万人もの大量虐サツが繰り広げられる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/15 23:41
子ども手当の支給も始まり、実効性のある子育て支援策が求められている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 保育ママとは子どもたちを家庭で預かる人たち。戦後大都市を中心に普及した制度で、市町村が一定の条件を備えた人たちに委託している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/12 23:43
「対米交渉をしっかり」苦悩は変わることなく続いている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 注意深く聞いたつもりだが、あるべきはずのキーワードは最後まで出てこなかった。「普天間」「辺野古」「日米合意」。新首相となった菅直人氏の、民主党代表選での支持訴えだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/11 23:43
自分の思い描くビジョンに、すべてを賭け、そこに自分を投げ出す・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 欧米の公園での話。遊具事故を減らそうと、地面に軟らかい衝撃吸収材を敷いた。すると、子どもは高い所から飛び降り始め、事故は減らなかった。大人が先回りして危険を取り除くと、成長に必要なリスク体験ができなくなると、専門家は指摘する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 23:43
アピールできていない「かりゆしウエア」さまざまなシーンで使える商品を・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 大型連休が終わったと思っていたら、はや6月。政府が地球温暖化対策の一環として5年前から提唱している軽装「クールビズ」の着用が始まる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/07 23:49
世界のルールを守る国に進化を遂げていくことが、大国の責任・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本復帰前のコザ。ライブハウスがひしめき、ミュージシャンが演奏力を競っていた。コザロックの全盛期だ。本国から沖縄に送られた米兵にとって、本国ではやっている曲が、極東の島で、しかもライブで聴けるというのは驚きだったに違いない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/06 17:00
生物を絶滅に追い込むのも人間なら、救うのも人間・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 絶海に浮かぶガラパゴス諸島は主な約20の島から成る。そこにすむゾウガメの甲羅、フィンチという鳥のくちばしは島ごとに違う。そこからヒントを得て、ダーウィンは「種の起源」で進化論を導いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/04 23:43
人はたった三寸の舌のために大きい体を葬ってしまう・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米国のフォーク歌手は「トラディショナル・ソング」と呼ばれる伝統的な歌をステージで歌い、録音に残してきた。その代表格が「風に吹かれて」「時代は変わる」という名曲を生んだボブ・ディラン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 23:46
国策を優先し、逃げ惑う住民の姿など眼中になかった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 65年前のきょう、沖縄の空は泣いていた。その豪雨の中、首里から南部へと向かう夜道に日本兵や住民の列が続いていた。空からは艦砲弾。足を取られるほどの泥道には無数の遺体が転がっていた。沖縄戦の転換点となった日本軍の南部撤退だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/01 23:44
普天間問題は日米安保や抑止力などの論議なしには解決しない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 失望感、というよりチルダイ(落胆=島言葉)のほうが適当か。迷走続ける普天間問題だ。再来県した鳩山由紀夫首相は「普天間飛行場の代替地は名護市辺野古付近」と仲井真弘多知事に伝えた。懸念通りとはいえ、ついに期待は裏切られた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 23:52
海が寄り添っていた港町の生活風景は、埋め立てや土地開発で一変した・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 魚たちにとっては脅威の人だったかもしれない。本部の海で伝統の追い込み漁を続けていた仲村善栄さんが5日、永眠した。享年92歳。海を愛し、海とともに生きた海人(うみんちゅ)だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/28 23:44
何かにすがりたいというシグナル「命どぅ宝」が言葉だけに終わらぬように・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県内の110番通報が集まる沖縄県警の通信指令室に時折、「自サツしたい」という電話がかかってくるという話を県警幹部から聞いたことがある。場合によっては警察官が現場に急行し、保護措置を取る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/26 23:46
「芸人パパのお笑い子育て日記」が子育て世代の共感を呼んでいる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 生後10カ月の娘を男手一つで育てて8年。県内のお笑い芸人「こなぱぱ」の与那覇はじめさんは二つの仕事を掛け持ちし、育児も家事も続けてきた。離乳食を作ったり、予防接種に連れて行ったり。でも「毎日が楽しい戦いでした」とさらりと書く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/25 23:59
無差別兵器「クラスター」人間を人間と思わないからこそできる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「房」という字を辞書で調べると「花や実が群がり垂れているもの」とある。フジの花、ブドウの実などが例示される。のどかで平和な気持ちになる。英語では途端に物騒な印象になる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/23 23:44
生物種や生態系の多様さを守るのは、食物連鎖の頂点にいる人間のため・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 読谷村の都屋漁港でミジュン(イワシの仲間)が大漁、本部町の渡久地港では水揚げされた初ガツオと季節の魚が紙面を飾った。「目には青葉 山ほととぎす 初鰹(はつがつを)」という有名な句もあるが、魚好きには楽しみな季節がやってきた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/22 23:59
復帰記念日の前後に、沖縄県知事にはよく「沖縄の心とは」との質問が寄せられる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「人間の精神作用のもとになるもの/知識・感情・意志の総体」。心(こころ)の意味を「広辞苑」で引くとこうある。別の辞書には「知を除いた情・意をつかさどる能力」ともある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 23:53
「巨大な魚の形で泳ごう」手をつないで、米軍基地を包囲する・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 たくさんの小さな赤い魚の兄弟がいた。1匹だけ黒かった。名前はスイミー。ある日、大きなマグロがみんなを飲み込んだ。スイミーだけは逃げた。海をさまよい、兄弟と同じ赤い魚たちと出会った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 23:52
基地は県内でたらい回し。苦渋の選択を強いられるのは常に住民側・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 店に入った瞬間、従業員から「いらっしゃいませ」の大合唱。店でマニュアル化された接客サービスの一つだ。無反応よりははるかにいいが、機械的で心がこもっていないなら、このマニュアルも逆効果になりかねない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/19 23:23
基地の街で育まれたコザロック「ウーマンズヴォイス」自由に空を舞う・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 彼女たちはなぜ、歌い、奏で続けられたのか。そんな自問を繰り返しながら舞台に目を向けていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/17 23:40
急速に進んだ食の欧米化が、肥満や生活習慣病などの増加に影響している・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県外で生活していた際、沖縄から「ポーク」を送ってもらった経験がある方も多いのではないか。県民には言わずもがなだが、塩や香辛料が利いた豚肉の缶詰だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 23:44
「小満芒種」言葉と水は大事に使え、という先人の教えが心に響く・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昨年のように、空梅雨だと思っていたら、今年は梅雨入り発表があった途端、まとまった雨が降った。座間味ダムが2年1カ月ぶりに貯水率100%の満水になったというニュースがあった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/14 23:29
元気いっぱいになあれ「母の日」おいしくなあれ、おいしくなあれ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 嘉手納町立屋良小1年の宮里仁菜(にいな)さんにとって、お母さんはまるで魔法使い。お母さんはお肉を焼くときにバターやビールを入れる ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/13 23:40
知名度も全国区「ゴーヤーの日」硬くてぶつぶつの表皮は見るからに不気味・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 硬くてぶつぶつの表皮は見るからに不気味で、食べるとこれまた苦い。幼いころあれほど嫌いだったゴーヤーが、大人になるとその絶妙なうまさに虜(とりこ)になる。さて、きょうの昼食はゴーヤーチャンプルーといくか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/12 23:33
現憲法は多大な犠牲があって、ここにある。護憲、改憲、加憲、創憲という前に・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 男の長髪とバイクは自由人をイメージさせる。ひと昔前までは米国でも拒否感情があった。1969年公開の米国映画「イージー・ライダー」は、長髪の男が友人と大型バイクで旅をする物語だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/09 23:23
「最低でも県外」米側と、市民と、問答を繰り返すしかない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 古代において民主主義を発達させた都市国家アテネでは、重要なことを討論で決めた。弁が立つかどうか、論理的に他人を説得できるかどうかが問われた。栄達の道は弁論能力が左右した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/07 23:49
樹齢300年「ひんぷんガジュマル」永遠の存在を疑わなかったが・・金口木舌 八葉蓮華
 名護博物館で17年間飼われていたコウモリが、先日天国に旅立った。いつもいるはずの“仲間”がいない寂しさ。館にも職員の心にも、ポッカリと穴があいたようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 23:14
4・25県民大会、本土防衛のため、沖縄を捨て石に、もう許されない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 4・25県民大会で9万人(主催者発表)が県内移設反対の拳を突き上げた読谷村運動公園。知事や首長らが座ったステージの後方約50メートルに、一つの碑がある。砲弾の形をした「忠魂碑」だ。弾痕が生々しい。ここは読谷山国民学校の敷地だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:31
「沖縄風景」53年前に描かれた世界は過去のものとなっていない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 赤い屋根瓦、石垣など、沖縄の原風景を画布に乗せてきた画家の大嶺政寛さん。戦前から戦後にかけて力強い筆致で具象を描き続けた作風は画家の中川一政さんに「少しも変ぼうしていない」と言わしめるほど一貫していた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/03 23:39
5月決着という期限にとらわれず、じっくり議論すべき・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本で最初に電気信号機が登場したのは1930年。米国からの輸入品で赤、黄、青の3色が使われた。青信号は当初緑色と呼んだが、一般に青の呼び名で定着したという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/03 00:21
最低でも県外「メロス」公約実現に走り続ける首相を応援するしかない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 民主党政権が誕生した昨年は、作家・太宰治の生誕百年の節目の年でもあった。太宰の短編小説に「走れメロス」がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/01 23:50
うちなーTRY「だれもがいのち輝く社会」に向かって・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 小さいころから運動神経は抜群で、念願の体育大学に進学。悠然と宮古島の空を舞うサシバのように、前途は洋々と広がっていた。しかし、悲劇は突然訪れた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/30 23:34
生まれ変わった奥武山野球場「野球の聖地」35年ぶりのプロ野球公式戦・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 赤土だったかつてのグラウンドは硬く、不規則に弾んだ打球がしばしば勝敗を分けた。一方で雨天になると水たまりができるのが早く、試合はたびたび中断した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 23:24
実現不可能に思える移設先“宇宙人”凡人では考え及ばない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「バグダッドで爆弾テロ、49人がシ亡」「パキスタンで自爆テロ、45人シ亡」「中国青海省地震のシ者は1339人」…。世界中で起きたテロや事件、災害が連日のように本紙国際面を埋めている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/24 23:58
政府や米国が作り出した「波」混迷を深め渦巻いている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 名護市民会館裏の海に、東西、南北の波がきれいにクロスする場所がある。波打ち際にいくつも描かれる十字の波を見ていると、時がたつのも忘れ、心が落ち着く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/22 23:24
医師確保「病院視察ツアー」魅力を発信し、各地から医師を集め・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県病院事業局の「病院視察ツアー」というユニークな発想に驚かされた。既にツアーに参加した医師3人が県立北部病院と八重山病院に赴任し、地域医療を支えている。医師不足解消の新機軸に拍手を送りたい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/21 23:39
指導者たちの情けない判断力、すべての日本の問題が沖縄に集中・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 数多くの文学作品がある中で、個人的な物差しから紹介することをお許しいただきたい。新聞記者を志したその昔、日本語を学び直そうと手にした本が9日亡くなった井上ひさしさんの「私家版日本語文法」や「自家製文章読本」だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 23:08
新たな悲劇「カチンの森」大国に翻弄され、悲劇の歴史を持つ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 悪夢のような悲劇が起きた。ポーランド政府専用機の墜落事故だ。レフ・カチンスキ大統領夫妻はじめ、中央銀行総裁、国会議員、軍首脳など97人が犠牲になった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/19 23:08
共に生きることの大切さ、学校生活はより豊かなものに・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 小、中学校の同級生に、気になる女生徒がいた。「なかよし学級」の名称で呼ばれていた特別支援学級に籍を置く彼女はみんなの人気者だった。うつむき加減に笑うそぶりが、かわいかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/16 23:34
経費節減への切実な企業努力、最大の使命である安全確保・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 嘉手納ラプコンが日本に返還されたのは3月31日。その前日と翌日に飛行機に乗る機会があった。移管後の変化が離着陸時に体感できるかと内心期待したが、明らかな違いは分からなかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 23:32
平安座島の沖合、豊かな海と結びついた生活と文化・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 うるま市の平安座島は、海中道路で沖縄本島と結ばれている。昨日行われた、あやはしロードレースのコースになっているから訪れたことのある人は多いに違いない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/12 23:24
「奇跡の人」小さな瞳が期待に胸を膨らませ見詰めている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「奇跡の人」といわれるヘレン・ケラーは7歳までわがまま放題だった。2歳で光と音を失った。そんなヘレンを両親は猫かわいがりした。変わったのはサリバン先生との出会いからだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 23:22
本音が見え隠れする「はた迷惑」感謝の押し付けは困りもの・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ありがとう」と感謝の思いを人から伝えられると、心が和んでくる。しかし、感謝の押し付けは困りもの。ましてや国が県民に感謝を伝えてきた時は用心した方がいい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/09 23:33
新たな一歩、新しい生活は学業以上に気になる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 伊江、渡嘉敷両村の本紙通信員が転任で島を離れる小中学校教諭らの見送りの模様を伝えた。多くの住民が駆け付けた港には、感謝と惜別の思いが込もった5色のテープが舞った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 23:41
安全・安心の医療を享受するため、何を「負担」すべきか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昼間見せた元気な笑顔が一転、夜に苦しげな表情となり、熱も下がらない。幼子のそんな姿を目の当たりにした親の大半は、慌てふためきながら救急へと車を飛ばす ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/05 23:43
庶民の心「安里屋ユンタ」決してくじけてはいけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今から250年前、竹富島に絶世の美女がいた。名は安里屋クヤマ。琉球王府から派遣された役人が一目惚(ぼ)れして現地妻になるよう迫るが、ひじ鉄砲を食らわせて別の男性と結ばれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 23:42
「勝負脳」勝つには、性格を明るくして常に前向き思考が大事・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 甲子園の全国大会、県内の地方大会と高校野球が開幕した。下馬評では絶対有利といわれても実力を発揮できずに敗れるチームや気持ちよく投球していたのに急に乱調になる投手、逆に勝ち上がるたびに強くなるチームなど、何が起こるか分からない。そこが高校野球の魅力でもある ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/02 23:44
勝ちにこだわる時期を経て、精神面の成長を重視する指導への転換・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1月にあった全国高校ラグビー大会で、東福岡が2度目の優勝を飾った。同校の監督は「主役は選手」をよく口にするという。練習メニューや作戦も選手が考える。自主性が個々の選手、チームの力を引き上げた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/01 23:21
子どもたちとの交流は、地域の活力源、少子化と過疎化が絡んで悩ましい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「銀(しろがね)も 金(くがね)も玉も 何せむに まされる宝 子にしかめやも」。万葉歌人・山上憶良の代表作だが、どんな世になろうとも、その歌に寄せる人々の思いは不変だろう ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/30 23:31
県民の熱狂、普段の力を発揮すれば夢ではない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1999年、沖縄尚学高校が県勢として初めて春の選抜高校野球大会の決勝に臨んだ日曜日、野球の取材とかかわりのない政経部記者12人も全員が出勤した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/28 23:43
「風をつかめ」何かの拍子にアイデアが生まれる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「スーパーモズク」「木質バイオマス」「名作文学の漫画化」…。本紙経済面連載の「風をつかめ」は、アイデアを生かしたビジネスを展開する企業が登場する。ビジネスはアイデア勝負でもあるようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/26 23:41
沖縄民謡・音楽に欠かせない「三板」世界に羽ばたけ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 誰しもが体も頭もしっかりしたまま、元気に一生を終えたいと考えている。そのためには運動や頭のトレーニングなどが不可欠だということを知っている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/24 23:31
与えられた職務に全力を尽くす、人事を尽くして天命を待つ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 4月の人事異動に向け、企業や自治体などでは内示が始まっている。組織に属していれば、人事に関心のない者はいないはず。この季節、職場では人事情報が飛び交い、妙に落ち着かないのではないか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/21 23:27
キャリアロス 育児休暇の取得率、育児の分担・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 職場を見渡して、育児休暇を取った経験のある男性の同僚はどれだけいるだろうか。2008年度の国の調査での取得率はわずか1・23%。女性の73分の1だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 23:33
「老いを支える仕組みづくり」住民の力で地域づくり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「足りない足りないは工夫が足りない」。波照間島で高齢者介護をどう創出するか、の話し合いの場でのある区長の言葉である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/18 23:36
玉石混交、氾濫する情報、伝え方で印象が変わる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「真実の報道を」と、言われて戸惑った。新聞は事実を伝えるが、どこまで真実に迫っているのか。事実を積み重ねることで真実に近づくと考えるのだが、同じ事実でも伝え方で印象が変わる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/17 23:34
「地域力」元気にするという目標だから、住民の作業に境はいらない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1977年9月、猛烈な台風で鹿児島県の沖永良部島は壊滅的な打撃を受けた。島の家屋の75%が全半壊したという。気象庁は「沖永良部台風」と名付けた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/16 23:46
「できることをやっているだけ」日ごろから地道に地域活動に取り組む・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 オレオレ詐欺を企てる人は、かかってきた電話の向こう側だけにいるとは限らない。最近はむしろ酒の席などに多くいるらしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/15 23:45
「生きる喜び」君に語りかけることばもなく ただ時間が過ぎ行くだけ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 人生に悩み、夜も眠れずもがき苦しんだことはないだろうか。しかしその苦しみは、ささいなものであることに気付かせてくれる絵と詩がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 23:18
住民目線「基地の負担を残したくない」待ち受ける県内移設・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 3日に今期限りでの勇退を表明した宮城篤実嘉手納町長と、1月の市長選挙で初当選を果たした稲嶺進名護市長には共通点がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/12 23:23
地域で困っている人を何とかできないかとの「思いつき」が「思いやり」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「シにがいのある地域づくり」。思わず、どきっとした。2月27、28日に開かれた「全国宅老所・グループホーム研究交流フォーラム」で考えさせられた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/11 23:39
海水温の上昇、環境が悪化すると自然は声も出さずにそっと姿を消す・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「鳥取の漁港からグルクン(タカサゴ)釣りの仕掛けを送ってほしいと連絡があった」と本紙釣りコーナーを担当している佐久川政一郎さん。鳥取の海で南の魚のグルクンが群れて、本命のタイが釣れない。そのためグルクンを釣り上げる必要があるという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/10 23:48
石垣市「若さ」何かを変えたいという期待感を乗せて・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 柔軟で大胆な発想、行動力、エネルギッシュ、馬力。「若さ」という言葉から、好意的なイメージがいくつか浮かぶ。変革、新風もその中に入るだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/09 23:34
「さんしんの日」三線をきっかけに沖縄への関心が深まれば・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 DJの選曲で音楽を流し、酒などを提供してお客にダンスをさせる店のことをクラブと言う。ひと昔前はディスコと呼んでいた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/08 23:52
「後悔先に立たず」この言葉は年を重ねるほど身に染みる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 喜びの涙も感動的だが、この日はやはり惜別の涙の方が胸にじんとくる。1日、県内の多くの高校で卒業式が行われ、万余の卒業生たちが慣れ親しんだ学びやや級友、恩師に別れを告げた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 23:55
海の幸や山の幸があるように「言葉の幸」温もりのある空間・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 海の幸や山の幸があるように、仙台には豊かな言葉の幸がある―。先日訪れた仙台文学館の常設展示室入り口に、さりげなく書かれていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/06 23:55
メモを取る習慣、限界がある記憶を再構成し、有益な情報として機能させる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県経営者大会で興味深い経営戦略を聞いた。1900人の社員に毎日、最大127文字の「三行提報」という日報を出させ、経営への意見をくむ取り組みだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 23:39
“老い”に敏感、アンチエイジングに関しては不況知らず・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「いつまでもお若いですね」。お世辞と分かっていてもうれしいものである。最近は、おしゃれで若々しい中高年が増えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/04 23:41
「学校自慢」周囲との心地よい関係性、成長への隠し味が詰まっている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 金曜日付本紙琉流の「ジュニア通信員」に学校自慢のコーナーがある。児童生徒の表現はシンプルだが、それが分かりやすい。学校の姿や表情がすぐ目に浮かぶ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/02 23:31
奮起せよ!最後のゴールに到達することも強ち夢ではあるまい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ベトナム独立運動の志士ファン・ボイ・チャウ(1867〜1940)の生きざまを、琉球大学名誉教授の比屋根照夫さんが、本紙文化面連載「『琉球処分』を問う」で紹介している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/28 23:31
戦争が風化した世の中はおかしい。言い続けないといけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「必サツシリーズ」の中村主水(もんど)など、多くの当たり役で親しまれた俳優藤田まことさんは、1通の戦時郵便(はがき)のコピーを肌身離さず携えていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/27 23:43
島々を“介護施設”人情の豊かさでは負けない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「保険あって介護なし」「保険料の取られ損」「誤解保険」。介護保険制度の施行が近づくにつれ、このような報道が目立った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/26 23:54
「自転車ちきゅう半周記」夢を持って行動する人、こちらまで気持ちが爽快・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 時々、自転車通勤をしている。上り坂では息が上がり体力の衰えを感じるが、風を受ける快さがある。自転車は、健康増進効果や環境への付加が少ない乗り物として見直されている。県内でも最近、よく見掛けるようになった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/25 23:54
「ご当地ヒーロー」地域活性化への住民の期待を背負い舞台で跳びはねる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 琉神マブヤーが全国の空を飛ぶ。17日付本紙4面で紹介されたが、日本トランスオーシャン航空が機体に描き運航するという。人気の高い県産ヒーローが沖縄のPR役を担い離陸する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/23 23:45
てるりん」の名の下、民謡界の大御所たちが集まり、至芸を披露・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 刑法235条には「他人の財物を窃取した者は窃盗の罪とし、10年以下の懲役又(また)は50万円以下の罰金に処する」とある。盗みは犯罪だと誰もが知っている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/22 18:00
「ランを採らないで」いつまでもその地で力強く生きてほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 やんばるの自然を歩いていると、貴重な植物に出合うことが多い。しかしそれは先達がいて初めてなせること。知識の乏しい者だけであれば、間違いなく見過ごしてしまうだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/20 23:38
英語ばやりの昨今、相互理解のために、教養を身に付けたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 小学生の子どもたちの宿題を添削するたびに自分の漢字能力にがっかりさせられる。英語ばやりの昨今、漢字教育はどうなっているのだろうか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/19 23:46
裁判員裁判が進む中「良心に従って、公平に判断する」出席率の課題・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 判決言い渡しの瞬間、他社の記者と顔を見合わせた。法廷に目を注ぐと、国側の訟務官5人の視線が一斉に宙に舞い、動揺が走った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/18 23:45
将来のレール、人生初の関門、受験シーズン真っただ中・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 受験シーズン真っただ中である。高校受験生の多くは、自身の夢実現に向けて人生初の関門を迎える。己を信じ挑戦してほしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 23:52
風土や文化「心の基準」心の喪失が悪循環し、誇りを失った・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 早稲田大学名誉教授で作家の加藤諦三さんが近著「誰も書かなかったアメリカ人の深層心理」で「日本の直面する重要問題は日本人の心の崩壊」と警鐘を鳴らしている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/16 23:52
「戦略爆撃機B52」嘉手納飛来は20年ぶり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 正式名称に対しての俗称、通称などのことを異名という。堅苦しい正式名称よりも異名が本質を的確に言い当てている場合も多い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/15 23:48
真相はまだやぶの中「譴責」闘争心あふれる強い横綱の退場劇・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 腑(ふ)に落ちない幕切れだった。大相撲の横綱朝青龍が引退に追い込まれた。知人男性に車内で暴行したとされる不祥事が発端だが、真相はまだやぶの中だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 23:43
「ピカソと20世紀美術の巨匠たち」芸術家が伝える感動を感じる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 音楽を聴いたり本を読んだりして感動したことは誰にもあるだろうし、よく話題にも上る。絵画はどうだろうか。正直、対象を描く具象画に比べて抽象画は分かりにくいと感じる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/10 23:48
離島航路「知恵と工夫」島の住民には生活の一部・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 空港を持たない離島町村の住民にとって、定期船は島外とを行き来する唯一の足だ。那覇市から北西約60キロの渡名喜村もその一つ。安定運航で安心して乗れるのは住民の願いだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/09 23:45
アメをくれた「大阪のおばちゃん」夕方から夜にかけての観光メニュー・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 バッグには必ずアメか、ミカンが入っている。下手な芸人よりも面白いと言われる「大阪のおばちゃん」について語られるエピソードの定番の一つである ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/08 23:58
沖縄民謡「二見情話」それぞれに「思い」があって味わい深い・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 心に染み入るような哀調のメロディーに、男女の切ない情をつづった歌詞。カラオケ好きのご仁なら一度は歌ったことがあるだろう。本土の人にも人気の高い沖縄民謡「二見情話」だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 23:51
芸術は、いろいろな見方・評価が分かれるからこそいい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「すべての人に合う小説は文学でない。読み手の評価が分かれるからこそいい」。先日、作家又吉栄喜さんから聞いた話が脳裏に残る。芸術作品はいろいろな見方があっていいと思ったからだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/06 23:39
供給過剰と乗客減「経営努力」活力を取り戻すために・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「月見里…山が無いので月がよく見えます」「仕合…うらやましいお名前ですね」―。鹿児島市内を流す旭交通鹿児島のタクシー車内で、鹿児島県の面白名字クイズが出されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/05 23:46
「地域」人との結び付きやコミュニケーションが欠落、孤立する・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 竹と茅(ちがや)はともにイネ科の植物で地下茎が絡み合い横に広がる。まるで群衆がスクラムを組んでいるようだ。だが、現実の地域は孤立する人が増えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/04 23:47
ライバルは成長の原動力「御三家」互いに信頼、尊敬しあえる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 御三家と聞いて、歌手の橋幸夫、舟木一夫、西郷輝彦を連想するのは団塊の世代だろうか。本来、御三家は、紀伊、尾張、水戸の徳川家を指すが、今は特に優れた三者を指す呼称となった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/03 23:10
正しい知識と思いやりが高齢者介護の一歩・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 誰しも自分の思いが相手に十分に伝わらない時、いら立ちを覚える。赤ん坊は泣き声で母親にサインを送り、幼児は手足をばたつかせて訴える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/02 18:00
簡単には元に戻れない、自分の身を守るのは法律ではなく自分・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 20年余前、入社したばかりの駆け出し記者だった。「墓で男性のシ体が発見された。現場に行け」と上司に言われて現場に急行した。真夏の暑い日、場所はすぐに分かった。辺り一帯に腐臭が漂っていたからだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/01 23:59
「無関心」一歩を踏み出すことを恐れて、知らずにすませて・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 自分では意識していなかったが、あることをきっかけに自分の無知を知り、知らずにすませていたことを恥じるようになる。「無知の知」である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/31 23:39
日米同盟「ONE SHOT ONE KILL」米国の国益のために戦う・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米国の南北戦争発端の地として知られるサウスカロライナ州チャールストン。そこから車で1時間余りの場所に、パリスアイランド海兵隊基地がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 23:59
逆境にめげず、自らを奮い立たせる強さに勇気をもらった人は多い・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 最期も鮮烈な印象を残すヒーローだった。日本ハムの小林繁投手コーチが57歳で逝った。パ・リーグを制したチームを日本一に導くため、1軍を担う年だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/29 23:59
夢に近づく「さまよう現実」将来を設計する力・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 教室や学校から外に出掛けて学習するのは、どんな内容であれ、楽しいはずだ。目を輝かせて見聞きする子どもの姿が想像できる。吸収力も違うだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/26 23:45
現状に対して変革を志向し、時代の先端に立とうとする立場や姿勢・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 アングラという言葉に最も敏感に反応するのは団塊世代だろう。地下や地下組織などを意味するアンダーグラウンドの略語である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/25 23:51
合同でPR「沖縄三大桜祭り」それぞれ個性あふれる桜まつり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先週の冷え込みから一転、今週は暖かさが戻ってきた。重厚な冬の景色が、日の光で見る見るカラフルに彩られていく。太陽光は人体にもいい影響を与えるのだろう。エネルギーを吸収しているようで元気がわいてくる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/24 23:47
Art Brut「生の芸術」思い込みや既成概念を壊す名も無き逸材たちの世界・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 城南小5年生の田尾悠夏さん(11)の「お花と小鳥の絵画展」が那覇市首里久場川町のコーヒーハウス「ハコニワ」で開かれている。1年前の絵画展が好評で今回2度目の開催となった ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/23 23:59
「故郷の誇りと絆」足元から地域の文化資源と産業に光を当てる営み・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 全国的に織物系の伝統工芸品の売り上げが落ち込んでいる。高級感ある手作りの逸品は値が張るだけに、景気低迷の影響で庶民の手が届きづらいようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/22 23:31
言葉は不思議、励ますつもりが、傷つけることもある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 言葉は不思議な存在だ。発する人の心の鏡、使いともいわれるが、受け手の心のバロメーターでもある。励ますつもりが、傷つけることもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/21 23:59
新人類おじさん「草食系男子」車やお酒に興味がなく欲があまりない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「職場の飲み会で、女性より男性の会費を多めにしたら、どうして差をつけるのか、と若い男性社員からクレームがきた」と知人の会社員。「よく飲み、よく食べる女性は珍しくないが、それでも会費は男性が多く負担するのは常識だろう」と困惑した様子 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/20 23:39
高みを目指す真剣さ 美ら島沖縄総体まで200日を切った・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 岡山県にある全国トップクラスの少年剣道の道場は毎週のように他県のチームと交流試合をする。道場主から聞いた話だがマイクロバス1台、遠方になると夜間は引率の保護者が交代でハンドルを握るそうだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/19 23:38
創作過程を通して、自然や社会、人間を深くとらえる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 五・七・五で表現される俳句はその短い文の中に大きな世界、宇宙を持っていると言われる。小さな定型詩は今や日本のみにとどまらず世界に広がっている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 23:14
わがままを主張する前に、まずは世話になった人々への「恩返し」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 成人式が県内各地で開かれた10日、名護市東江の銭ケ森(じんがむい)に、新成人たちによる光文字が点灯した。15年目となる今年の文字は「恩」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 23:53
「君たちはどう生きるか」東西冷戦が終結したころ生まれた新成人たちに・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今からちょうど400年前の1610年1月、手製の望遠鏡を使って天体観測していたガリレオ・ガリレイは木星に衛星があることを発見した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/15 23:53
「健康診断」を受けていない、もっと自分を大事にして・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「あなたね、もっと自分を大事にしてよ」。5年ほど前、産業医から指導を受けた。健康診断の結果、血糖値と血圧が高かった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/13 23:44
不思議な生態が少しずつ解明されて、ウナギの祖先は深海魚・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ウナギの不思議な生態が少しずつ解明されてきた。ウナギの祖先は深海魚だったと、東京大海洋研究所のチームが発表した(7日付本紙) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/12 23:45
「ワッツアップ!」懸命に前を向いて生きることの素晴らしさ、楽しさ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 週末の夜、沖縄市のゲート通りを歩いていれば、一度くらいは「ワッツアップ?」と米国人から声を掛けられるはずだ。学校では教わらなかったあいさつだ ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/10 23:45
「健康管理を徹底」防寒、マスク着用、手洗い、うがい、休養と栄養・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日ごろの不摂生がたたったのか、年末年始は風邪をひき大半をだらだら寝て過ごした。正月に何もせずのんびりするのはある意味ぜいたくではあるが、くしゃみや鼻水が続いてはすべてが台無しだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 23:39
「クローズド・フォーム」という口の閉じた独特の作品・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 何度も通いたくなるような企画展が1日から県立博物館・美術館で始まった。アメリカ現代陶芸界を代表するトシコ・タカエズさんの作品展だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/08 23:53
「虎穴に入らずんば虎子を得ず」米国にちょっとでも逆らえば・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 寅(とら)年を迎えた。届いた年賀状には猛々(たけだけ)しく牙をむく虎やユニークに擬人化された虎がいた。硬軟は違えど、勢いのある良い年にしたいという願いが伝わった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 23:31
文化と文明は車の両輪、先人が膨大な時間をかけて生みだしてきた・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 大都会に行くと、林立する高層ビルや、あふれるほどの物や人に圧倒される。「しっかりしないと、あっちにふらふら、こっちにふらふらと根無し草になりそうですね」と師走の東京で作家の又吉栄喜さんに聞いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 23:41
子どもたちが躍動する、成長への道を来年もまた、力強く歩んでほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 南大東島から、「大東こうもり新聞」の12月号が届いた。トップ記事ではないが、目を引いたのは、保護した数羽の渡り鳥を手当てする模様を紹介した組み写真。島の熱さが伝わる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/05 23:47
新たな挑戦や成長の場をつくろう「情熱大学」出会い、勇気と知恵・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 情熱(パッション)の語源は、ラテン語のpati「苦しみや苦難に耐える」で、次第に転化し激しく燃え上がる感情の意味で使われるようになったという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/04 23:51
感謝の宴であることを忘れずに独自色をうまく盛り込み、生涯忘れられない日に・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今年もいくつかの結婚披露宴に出席した。招待客が350人を超える大きな宴から10人単位のアットホームなものまで、規模も趣向もさまざまで興味深かった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 23:53
日常生活の見直し「十年一日の如く」怖いのは、気力と意欲が失せていくこと・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「百年に一度の金融危機より怖いのは、それを理由に社内から気力と意欲が失せていくことだ」。ある県内企業の管理職の言葉だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 23:59
「人間が好き」弱者か強者か分けて評価することは、自分の中に壁をつくる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今年もあと1週間。年末回顧や墓碑銘が紙面を飾る。今年も多くの著名人が亡くなった。米人気歌手のマイケル・ジャクソンさん(50)の急シは世界に衝撃を与えた。県内初の「伊奈信男賞」を受賞した写真家の平敷兼七さん(61)のシも突然で、いまだに信じられない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/29 23:47
帝国主義の道を歩む「坂の上の雲」海の戦争の実態が浮かび上がる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄戦は激烈な地上戦として知られるが海も戦場だった。日本の若者3000人が航空機による特攻で戦シ、米軍は沖縄戦の戦シ者の4割を洋上で失った。近海では輸送船が沈められ疎開学童や多くの民間人が犠牲になった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/25 23:49
「ドア・ツー・ドア」の快適生活が、すっかり体に染み付いている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 家からスーパーまで約300メートル。行くのに徒歩か車かと問われれば、間違いなく車と答える。「歩き」の選択は毛頭ない。「ドア・ツー・ドア」の快適生活が、すっかり体に染み付いている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 23:32
「琉球・山川港交流400周年」首里城のアコウが運ばれてきたという言い伝え・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 鹿児島県指宿市の山川港といえば、400年前の1609年3月、薩摩の軍勢が琉球に出兵した港だ。以来、琉球と薩摩藩の玄関口として栄えた。江戸上りの際など琉球の使節団が1000回近くも寄港している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 23:43
多くの色のリボン、何かを伝えるシンボルマークとしてメッセージ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 絹などの布で織られた細幅のひもで、服や頭髪などの装飾として用いられるリボン。最近は「アウェアネス・リボン」と呼ばれるものを見掛ける機会が多い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 23:45
公僕意識「私の話を聞け」県民に対する奉仕者であり、主権者はあくまで県民・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「私の話を聞け」―。県立病院改革をめぐり、県議会野党議員に議案を説明する場で、県の担当副参事が質問を遮り、机をたたいて声を張り上げたという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/04 23:38
「子ども手当」は、少子化対策なのか景気対策なのか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 この国は本気で少子化問題に取り組もうとしているのか、もどかしさを覚える。子どもを産み、育てやすい環境の整備が求められて20年余の時が経過した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 23:56
「琉神マブヤー」価値観が多様化して、絶対的ヒーローは生まれにくくなっている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県出身のシナリオ作家・上原正三さんの本が現代書館から発刊された。「上原正三シナリオ選集」。千本を超えるシナリオ作品から選ばれた50本が収録されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/02 23:46
差別の構造を風刺する、朗読劇「人類館」歴史は繰り返される・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今から106年前の1903年、生きた人間を標本のように展示する見せ物小屋が、大阪の博覧会会場周辺に出現した。アイヌや台湾の先住民らと共に琉球人の女性が陳列・展示された ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 23:24
「赤信号みんなで渡れば怖くない」がんじがらめの解釈は息苦しい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 かつて「赤信号みんなで渡れば怖くない」との言葉が流行した。画一性を好む日本人の国民性を見事に言い得ているようである ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/27 23:31
「沖縄―奄美―鹿児島 連携交流2009」小指の痛みは全身の痛みと感じ取ってください・・・ 金口木舌
 泣きやまない子には「護佐丸が来るぞ」と脅していたと奄美市で聞いた。中城按司の護佐丸は県内では英雄だが、奄美では鬼のような認識だ。かつて奄美諸島は、琉球王府の領土だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/25 23:49
沖縄文化を学べる「琉球舞踊館うどい」伝統への誇り、地域の資源を生かす動き・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 南城市玉城字親慶原にある琉球舞踊の常設館「琉球舞踊館うどい」が10月、1万5千回の記念公演を催した。9年半余りかけ地道に積み上げてきた数字だ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/24 23:58
基地に消えた故郷(ふるさと)戦後64年が経過してもなお、消えることはない思い・・・ 金口木舌 八葉蓮
 戦前、越来村に青那志(あおなし)という集落があった。そこの出身者が本籍地を変更していなければ、現在の戸籍には沖縄市宇久田または大工廻(だくじゃく)と記されているはずだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 23:47
街を愛する人々の、街再生への葛藤、もてなしの心を持たなければ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 人が幸せになれる瞬間の一つに、うまいものにありついた時がある。一日の仕事を終え、空腹であれば、その感激も倍増する。気の合う仲間と酒が加われば申し分ない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 23:58
基地とは何か。その答えを身をもって知っているのは、そこに住んでいる人々・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1968年をテーマにした作品が相次いで出版されている。小熊英二さんの『1968』(上下、新曜社)、池澤夏樹さんの『カデナ』(新潮社)だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/21 23:31
「県民の心は今一つになることができる」基地の連鎖を断ち切ろうという民意は強まるばかり・・・ 金口木舌
 11日、歌手の長渕剛さんの弾き語りコンサートを宜野湾市で聴いた。熱気渦巻く会場で長渕さんは「沖縄は大好きだ」と何度も語り、「親知らず」という曲の歌詞にある「日本」を「沖縄」に変えて熱唱した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/20 23:58
「傘がない」リーダーシップと独断専行をはき違えている人が少なくない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 リーダー不在。「失われた10年」といわれた1990年代半ばから耳にする言葉だ。裏返せば、強力なリーダーの登場を待ち望んでいるようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 23:45
国立劇場おきなわ「圧倒的な予算の縮減」劇場の運営法を再点検するきっかけ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 東京都にある歌舞伎座では今、さよなら公演と銘打って「通し狂言 仮名手本忠臣蔵」を上演している。「さよなら」とあるのは、来年4月の公演を最後に建て替えられるためだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/18 23:58
普天間飛行場の県外・国外移設を望んでいる「県民の声」を突き付けられた鳩山政権・・・ 金口木舌 八葉蓮
 興南高校野球部監督の我喜屋優さんが社会人野球の選手だったころ、同じ企業の陸上部にハンマー投げの室伏重信さんがいたそうだ。のちに「アジアの鉄人」とまで呼ばれた人物だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/17 23:20
怪物級の活躍「MVP」真摯な受け答えには、チームへの責任感とあくなき向上心・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 松井秀喜選手が入団する前年、ヤンキースの試合を本拠地で観戦したことがある。相手の豪腕投手に押さえ込まれて完敗。熱狂的なファンのブーイングは罵声(ばせい)に近く、怖さを覚えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 23:33
人は石垣 人は城「会社をつなぐ」いかなる組織も人によって決してしまう・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 新聞社にはいろいろな電話がかかってくる。記事に対する批判や誤りの指摘、問い合わせなどのほか、人生相談的なものもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/13 23:59
先人の努力と工夫のおかげで、世界に誇れる多彩な伝統織物がある沖縄・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先週、上京した際、立ち寄った東京都現代美術館で「ラグジュアリー ファッションの欲望」展が開催中だった。17世紀から現代までのファッションをラグジュアリー(ぜいたく)という視点で切り取り、作品を展示していた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/12 23:18
食育推進のために始めた取り組みが、子どもの「心の栄養」を考える日にもなっている・・・ 金口木舌 八葉
 南城市教育委員会がことしも市内の全小中学校を対象に「弁当の日」を設けた。月に1回、手作り弁当を持ち寄って食べる。初日の4日、百名小学校では県の国際交流員も参加した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/11 23:39
男性の乳がん 日常生活の中で先入観から生じてしまった誤った判断・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先入観とは最初に聞いたこと、知ったことなどによってつくり上げられた固定的観念や見解のことだ。それによって自由な思考や判断が妨げられる場合に使う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/10 23:59
「戦争」「戦後」「移民」「暮らし」の4分野で南風原の歩みを伝える・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ナンバーワンチキンスピークニグロタイムユーカムミーカムライカム」「ネック・カット・フレンド」。英語のようだが、さっぱり分からない ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/09 09:00
少子化や財政難が進む中「学校統合」地域ぐるみで教育効果を高める・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「母校がなくなる寂しさ、切なさはその身にならないと分からんよ」。今帰仁村の母校が廃校になってしまった知人がこう言っていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 23:00
見つけ出すのは大人の仕事「接点」役割を担う、深い関係が生まれてくる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 南城市知念の知名区が9月に催した「七月ヌーバレー」(無縁仏を送り返す旧盆行事)に、ことしは中学生が初めて奉納踊りで参加した。学校と地域が一つになり取り組んだ成果だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 23:37
自然の恵みを生かした先人たちの知恵と技術「竹と人」あまり使われていない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 京都市中京区には全国で唯一、お金の神様を祭っているという御金(みかね)神社がある。金色の鳥居など黄金色に飾られた神社である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/05 23:59
読書週間「だから人は本を読む」より良い生き方を思索する・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 やなせたかし作の「アンパンマンのマーチ」をご存じだろうか。一般的なアニメソングとは違い、なにやら人生訓めいた歌詞が心に残る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 23:59
米国の属国「畳の上であぐらをかく巨象」政策決定に強い影響・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「畳の上であぐらをかく巨象」―。戦後半世紀以上、日本の安全保障について指図してきた米国を、オーストラリア国立大学名誉教授のガヴァン・マコーマックさんが、最近こう指摘した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/03 23:59
君の未来をひらくカギ「松城ノート」粘り強く家庭学習に取り組む意識は高くなった・・・ 金口木舌 八葉蓮
 同じ勉強道具でも親の思いがこもると、ありがたみを感じて大切に使う習慣が付くだろう。那覇市の松城中学校が独自に作った「松城ノート」を全生徒に配布するようになって半年がたつ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/31 23:26
ハローワーク「えり好みしなければ仕事はある」企業の盛衰が描けない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 サシバが秋を引き連れてきた。歩道の落ち葉がカサカサと音を立てて足元にまとわりつく。求職者の胸に去来するのは何だろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/30 23:59
「対等な日米関係」歩み寄りと高圧的。アメとムチを使い分ける米国の手法・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄で初めてテレビ放送が始まったのは、1959年11月1日。今年は50年の節目だ。その様子を沖縄テレビOBの安里慶之助氏が著書「放送余聞」で伝えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/29 23:50
相互扶助「意識の変化」伝統的な行事が簡素化されていく・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 住まい方のスタイルにもよるが、家を手に入れる際、土地を確保して住宅を建てるより、マンションを購入する方法が手間は省けるだろう。ただ、隣人がどんな人物なのか分からない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/28 23:45
人気と実力勝負の世界「オーディション」生活できるのはほんの一握り・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 アニメや映画の吹き替えなど、声だけで出演、演技する者を声優と呼ぶ。少なくとも国内に千人以上の声優がいるといわれる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 23:58
「真っすぐ飛ばない」メンタルコントロールは、口で言うほど簡単ではない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先週の大会で接戦のプレーオフの末に2週連続優勝を逃した女子プロゴルフの宮里藍選手。戦いを終えた彼女の表情は、残念がるギャラリーとは対照的にすがすがしかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/27 00:25
僕が帽子をかぶった理由「帽子」入場拒否され、議会を傍聴できなかった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 英国の政治家ウィンストン・チャーチル、フィリピン独立の英雄ホセ・リサール、喜劇王チャールズ・チャプリン、名優ハンフリー・ボガート…。帽子の似合う個性派を挙げればきりがない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 23:23
人間を人間として扱わなくなった「ゆいまーる」相互扶助の精神はどれだけ機能しているだろうか・・・ 金口
 亀井静香金融・郵政担当相が「家族間のサツ人が増えているのは(企業が)人間を人間として扱わなくなったからだ」と発言。社会が荒廃した一因は大企業にあると指摘し、物議を醸した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/24 23:25
自治体財政健全化法「見ざる・聞かざる・言わざる」では住みよい町づくりもおぼつかない・・・ 金口木舌
 住み心地のいい町とは…? 働き盛りや子育て奮闘中、老人、性別などにより答えは異なるのではないか。それも健全な自治体財政が前提となる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/23 23:56
県民自身の全体の総意「仕方なし」で終わらせたくない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今年は1879年の明治政府による、いわゆる「琉球処分」から130年の節目にあたる。いわゆると書いたのは、歴史観や評価によって表現が違うからだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/22 23:43
深刻な水不足「渇水の島」命に直結する水のコスト・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 6〜7日にかけて大東島地方を襲った台風18号は南北両島につめ跡を残した。幸い、けが人は出なかったものの建物が全半壊するなどし、サトウキビの被害は2億円近くに上った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/21 23:58
大人も子どもも「論語」知識と情報を得て学ぶこと、自ら考えること・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「学びて思わざればすなわちくらし、思いて学ばざればすなわちあやうし」(学而不思則罔 思而不学則殆)。子どもの声だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/20 23:58
歴史教育の在り方「沖縄戦」戦争の記憶がどんどん薄れていく・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先週末、県外のジャーナリズム専攻の大学生20人余と西原町幸地の丘を訪れた。ロープを伝って急斜面を下りると、崩れた壕の中に5体の遺骨が横たわっていた。完全に近い状態で数体も発見されるのは近年では珍しい ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/19 23:51
恒久平和への誓いを新たに「平和の集い」沖縄の魅力と現実・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本青年会議所(JC)の全国大会の沖縄開催が本決まりになったのは3年前。その後の会員調査で分かったのは「7割が沖縄に行ったことがない」だった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/18 23:59
介護保険も10年目。親の急変に戸惑う家族は多い、家族の不安を取り除く環境づくり・・・ 金口木舌 八葉
 今月初め、県外で78歳の夫が認知症の妻の首を絞めてコロした、との報道があった。夫は将来に光明を見いだせなかった、という ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 23:41
シャッター通り「買い物難民」高齢社会が進むにつれ、生活必需品などを買えなくなる・・・ 金口木舌 八葉
 「買い物難民」という聞き慣れない言葉がある。身近な商店が消失し、車を持たない高齢者らが近くで生活必需品などを買えなくなる問題で、高齢社会が進むにつれ、クローズアップされている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/16 23:58
木造赤瓦ぶき沖縄旧来の住宅、先人が築き上げたものを守り残し、伝える・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 国の文化審議会の答申で八重瀬町大頓(おおとん)にある屋宜家住宅が登録有形文化財に登録されることになった。築後50年を超え、木造赤瓦ぶきや屋内の間取りなどが伝統的な沖縄旧来の住宅だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/15 23:58
日常生活から解放され贅沢な気分「日本一小さいかもしれない」ディナーショー・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 第2次世界大戦中、非協力的な国民の不満や不平を抑圧するため作られた有名なスローガンに「贅沢(ぜいたく)は敵だ」というものがあった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 23:58
子どもの可能性、能力を最大限に発揮するためには、家庭や周囲の協力が不可欠・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日曜日はゴルフ中継にかじり付きの人が多かったのではないか。日本女子オープンは前日まで首位の宮里美香が6位タイと崩れたが、宮里藍3位、諸見里しのぶ4位と県出身3人がトップ10入りした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/13 23:31
外交と安全保障は国の専権事項「沖縄の民意」地方自治体の利益を主張すべき・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 政権交代後初の県議会で、米軍普天間飛行場の移設に関する仲井真弘多知事の答弁を聞いていると、時代劇を見ているような錯覚に襲われた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/11 23:41
泡盛文化の発信「泡盛同好会」人と人とのきずなを大切にする活動・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄社会に息づく模合でも四半世紀の歳月を重ねるのは並大抵のことではない。県外で泡盛を愛好する会の草分け的存在である福岡泡盛会が満25年を迎えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/10 22:43
互いの違いを認めながら、対話は外交の“武器”であり、アジアの緊張緩和への近道・・・ 金口木舌 八葉蓮
 窮鼠(きゅうそ)猫を噛(か)む―という。核問題などで“したたか”な外交を展開する北朝鮮は、さしずめ追い詰められたネズミとは言えないか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/09 23:33
琉球舞踊の動きや手順を楽譜のように譜面化した「運動譜」底辺拡大に・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 最強の空手家といわれた本部朝基(1870〜1944)。兄・朝勇の学ぶ「御殿手(うどぅんでぃー)」のけいこを盗み見して、よくしかられたという。本部家に伝わる「御殿手」は一子相伝。長男だけに伝授する武術だったため、三男の朝基は学ぶことが許されなかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/08 23:51
「学びや」に加えて「居場所」多様なニーズの受け皿はいまの社会には欠かせない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 数年前、本島中部に住む知人が泊高校の通信制を卒業した。仕事を持ち、小中学生の剣道の指導者も続けながら迎えた晴れの日。教え子から花束を贈られたときの笑顔は格別だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 23:30
砲弾と山火事の跡が痛々しく見える本島東海岸、リゾートホテルが立ち並ぶ西海岸・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 普段は何げなく見ている光景であっても、ほんの少しだけでも見る角度を変えれば、それだけ気付くことや学ぶことは多くなる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 23:50
いのち輝く条例づくり「壁」偏見や差別、無関心など人の心が引き起こす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「夢は何ですか」という質問に、言葉が詰まることがある。満たされた日々を享受してる者には、すぐには思いつかない場合が多い。一方で、日常の小さな夢もかなえられず、苦悩する人たちもいる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 20:43
米国との関係を見直す外交・安保の看板政策「日米同盟」米国が一方的に決めているだけ・・・ 金口木舌
 今月初め、一部全国紙に「君子豹変せよ」と題する社説が載った。衆院選の民主党大勝を受け、首相就任が確実になっていた鳩山由紀夫氏の「日米対等化」「普天間飛行場の県外移設」などの主張にくぎを刺す論だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/02 23:46
人の話を聞くのは大切だけど、一番大切なのは自分の心の声を聞くこと・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 9月の大型連休・シルバーウイーク(SW)が終わった。好天に恵まれ行楽地はにぎわいを見せていたが、連休返上で仕事、という人もいただろう。鳩山由紀夫首相ら新政権も休日返上で大忙しだったようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/28 23:39
「データがない」大雨のたびにのり面が崩落し、沢からは大量の赤土が流れ出ている・・・ 金口木舌 八葉蓮
 壊れた食洗機の2台目を探そうと、各メーカーのカタログに目を通した。容量や洗浄力、水の使用量など、どれも細かいデータを挙げてPRしている。あとは価格に見合うかどうか。費用対効果の算出は、家庭の事情も絡んで複雑だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/25 23:42
むら雲は昨日は東今日は西フリーパスにて国境を越ゆ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1974年の沖縄市誕生を支えた最後の美里村長・中村哲二郎さんが95歳で逝った。中村さんが導いたコザ市との合併は沖縄の地方自治史に刻まれる偉業だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 23:43
高齢者が生きがいを感じられる豊かな社会、個々人の生きがいづくりは難しい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「今ほど年寄りがないがしろにされている時代はないな」。むの たけじさん(94)は、わが国の高齢者を取り巻く環境を嘆いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/22 23:41
学童「少子化対策」の掛け声とは裏腹に、子どもを育てる環境は厳しい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「申し込みに徹夜の列」「住所を移し“越境入学”」「経営厳しくバケツがトイレ」―。本紙社会面で連載中の「ただいまの行方」は、学童(放課後児童クラブ)の問題点を浮き彫りにしている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 23:31
「エイサーまつり」表舞台も、その舞台裏もしっかりやってこそ、地域のためのエイサーになる・・・ 金口木
 「祭りの後」という言葉には、静寂とか物悲しい感じが漂う。祭りが盛り上がれば盛り上がるほどに、物悲しさは一層深くなる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/19 23:31
9年連続200安打を達成「期待を裏切れない」という重圧・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「もしイチローが首位打者を取ったら、タイムズスクエアを裸で走ってやる」と公言、後にそれを果たすはめになった元大リーガーがいた。あれから8年。発言がいかに的外れだったか、身に染みていることだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 23:59
過去と現実「沖縄文学」日常世界の中で不思議な世界が同居・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 海外で最も人気のある日本人作家は村上春樹だろう。フランス、スペインの知人に尋ねると、書店には村上作品が並んでいるという。だが、ここ10年来、沖縄の作家の作品が翻訳され注目を集めている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 23:25
「ものづくりの邦」答えは“できる”の一つでいい。逃げ道を考えたら駄目・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「誰かが手を差し伸べてくれると願っている限り、成功しない」。米国で年商200億円超の企業グループを一代で築き上げた吉田潤喜氏の講演を聞いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/16 23:37
子どもの着眼点や表現の豊かさ、子どもの個性を伸ばすゆとりがほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 子どもの着眼点や表現の豊かさに舌を巻くことがある。本紙教育面に月に1度、児童の詩が載る。中には目尻の下がる作品に出合う喜びもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/15 23:49
島おこし「大東リズム」伝統芸能をさらに発展させる機運が島を包み始めた・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 那覇市の東方約360キロ、太平洋に浮かぶ北大東村。八丈島出身の玉置半右衛門による開拓で、1903年に歴史が始まった島だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 23:41
沖縄の戦後の歩み「ヒストリート」戦争や平和を考える一つのヒント・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 造語とは、既存の語を組み合わせて新しい意味の言葉をつくることを言う。市民権を得て残る造語、消える運命にあるものもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/12 23:36
「Key Stone」星条旗の中に日の丸が重なり、日の丸の周りは有刺鉄線でがんじがらめ・・・ 金口木
 有刺鉄線で閉ざされた海岸の上空に軍用ヘリ、中央に銃弾の束…。昨年急逝した近田洋一さんのコラージュ作品「『HENOKO』家族の肖像」だ。佐喜眞美術館のコレクション展「24人の沖縄の作家たち」の中で公開されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/10 23:41
中国人の個人観光ビザ解禁、価格でなくサービスの質を重くみる、質の向上こそ不可欠・・・ 金口木舌 八葉
 沖縄と中国との関係は、戦乱に彩られた歴史の荒波の中で曲折を経てきたが、今は経済と文化を軸にした交流の時代を刻んでいる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/09 23:59
政治主導「初心忘るべからず」歴史的大転換期と期待する国民を裏切ってはならない・・・ 金口木舌 八葉蓮
 「驕(おご)る平家は久しからず」。今衆院選での自民党がそうではなかったか。選挙前の300議席から119議席と大惨敗を喫した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 23:43
沖縄の芸能をはぐくんだ島の自然と人間の条件は、日一日と変ぼう・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「琉球舞踊」が国指定重要無形文化財に指定され、2日行われた認定書交付式の記事が紙面を飾った。「すべて先達の尽力のおかげ。国指定に恥じぬよう頑張りたい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 23:49
障害者就労支援施設「イノー」市民に見せることで共生が進む・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 糸満市西崎町に障害者就労支援施設「イノー」がプレオープンした。総菜、土産物などの販売とカフェの2店舗を構え、本島南部6市町の障害者19人が働いている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 22:44
「豊かな原風景」心に残る風景や思い出を子どもたちに継承したい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 誰の心の中にも幼いころに遊んでいた時の風景がある。ふとその場所や環境、体験を思い出して、懐かしい気分になる時がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/05 23:59
「綱渡り」政権が変わっても変わらなくても、誰も助けてくれない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今季4勝を飾った女子プロゴルファーの諸見里しのぶさんも、ここでどれだけの球を打ち込んだことだろう。名護市屋部にあるゴルフ練習場が30日、静かに営業を終えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 23:59
国民の声「政権交代」情熱、責任感、判断力を備え、いかなる事態にもくじけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄の代表が戦後初めて国会の壇上に立ったのは1970年。沖縄返還協定や復帰関連法案の審議に沖縄の代表が参加しないのはおかしいという世論が、政府、自民党を動かした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/02 23:23
那覇、糸満とともに「沖縄の三大綱」といわれる与那原大綱曳・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 綱虫(チナムシ)。綱引きがたまらなく好きな人をこう呼ぶそうだ。鉦(かね)の音に心躍らせ、威勢よく綱を引く。勝負に熱くなる虫もいれば、伝統行事の魅力に酔う虫もいる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 23:23
4コマ漫画「がじゅまるファミリー」夫婦の会話、歩みがぎっしり詰まっている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 牛の角や虎の牙を持ち、上半身裸で虎の皮のふんどし姿という鬼。想像上の怪物なのだが、新聞社にも生息しているといわれる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 23:23
山水ん清らさ 至情きん深さ 恋し国頭に 幾世までん・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ヤンバルの森に鳴り響く銃撃音。むき出しになった赤土の山肌に着弾の土煙が舞い上がる。山火事が発生し、森は炎と煙に包まれた― ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 23:23
だまされた人間は「しまいには戦争に連れて行かれる」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 いつ見ても手品師のたくみな手つきと語りにだまされてしまう。手品は「考えをめぐらして人をたぶらかす手段」でもある(「広辞苑」)。だまされた人間は「しまいには戦争に連れて行かれる」と安斎育郎さんは語る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 23:51
鉄砲水事故「都市化」市街地に張り巡らされた排水溝・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 那覇市のガーブ川で起きた鉄砲水事故で、行方不明になっていた作業員4人がイ体で見つかったことを伝える20日の本紙号外を現場に近い農連市場で配った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 23:51
変化への迅速な対応「ペーブグ ヌウシゥ」他者を観察するゆとり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ペーブグ ヌウシゥ(平久保の牛)」。久々に耳にした古里の言葉。石垣島の最北端・平久保半島には大きな牧場があり、牛が放牧されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/24 23:04
「育もう 夢のたまご」若い世代の感性、情操面を伸ばす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 全国中学校体育大会が始まった。県内では野球の佐敷中が4強と健闘、今後、県代表校の活躍がさらに紙面をにぎわすことだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 21:36
「円周率で世界記録」子どもの素朴な疑問、そこから生ずる探求心・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「産医師異国に向こう」などと覚えさせられたのは中学生のころだったろうか。どこまでも数字が続く円周率を語呂合わせで覚え、競った人も多いはずだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 21:35
暴走行為をあおる「期待族」暴走族の一味とみられても仕方がない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 女子プロゴルフや高校総体など、県勢の若い力の躍動が連日のように紙面を飾っている。県民も大きな期待を持ってその活躍を見守る。そんな夢と感動にあふれる「期待」もあれば、不幸で無責任な「期待」もある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/20 23:21
自立経済、環境にやさしい「基地のない沖縄」イモを食い、はだしで歩く・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 戦後初の真夏の総選挙はあす公示される。うだるような暑さの中、舌戦も熱を帯びる。初の主席公選を控えた41年前の夏、アンガー高等弁務官のある発言が主席公選に思わぬ影響を及ぼした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/18 23:25
裁判員制度「守秘義務」市民の常識がどう反映されたかという核心が伝わらない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 全国2例目となる裁判員裁判の判決がさいたま地裁で言い渡されたが、記者会見で裁判員の発言を制止した地裁の対応が波紋を広げた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 23:53
心のバリアフリー「お手伝いしましょうか」今の自分にできることを行動に移すこと・・・ 金口木舌 八葉蓮
 北欧の福祉施設で研修した学生が「市街地がバリア(障壁)だらけだったのにはびっくりした」と、目を丸くして感想を語った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/16 23:45
64年目の終戦記念日「物外忌」琉球の文化を再興させ、誇りある琉球人の復活・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 13日は沖縄学の父・伊波普猷(1876―1947)の命日「物外忌(ぶつがいき)」だった。浦添城跡内にある墓に約100人が集まった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/15 23:18
「支える側の思い」人のつながり、子どもたちの今後の人生を考えた交流・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「八重山には野球の神様がいる」と県外高校野球の監督の間で話題になっている。石垣合宿をした学校が甲子園出場を決めたり全国制覇するなど活躍。験を担ぎ、来春も強豪・有名校が来島を予定している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/14 23:59
ヒーロー「忍法手のひら返し」日本という国の無節操、無責任さ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 あなたの子ども時代のヒーローは力道山ですか、それともウルトラマン、ドラゴンボールですか。時代によってヒーローは変わる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/13 23:59
「ぶりでぃ」歴史、文化をまず学ばなければならないのは大人の方なのかもしれない・・・ 金口木舌 八葉蓮
 小学生が名護市の自然や歴史、文化を体験学習する名護博物館の「ぶりでぃ子ども博物館」が、今年も開講した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/12 23:39
洋の東西を問わず、最も弱い子どもたちが戦争の犠牲になった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 上映中の「ミーシャ ホロコーストと白い狼」を見た。ナチス・ドイツのユダヤ人絶滅作戦によって両親と引き裂かれた8歳の少女が、小さなコンパスを手に両親捜しの旅に出る。過酷な旅の途中でオオカミと出合う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/11 23:39
「親子で眺めたい」自由研究は社会や自然を見詰め直す絶好の機会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 夏休みも中盤を迎え、宿題の進み具合が気になり始める児童生徒が増える時期だ。特に頭を悩ますのが自由研究や工作ではないか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 23:33
「地域おこし」地域の文化を住民の力で復活させることの喜びは小さくない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 思わずひざを打ちたくなる記事に出合うことがままある。3日付の市町村面に、粟国島の儀式が90年ぶりに復活―が紹介された ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/09 23:59
非核三原則を堅持し、核兵器の廃絶と恒久平和の実現に向けて国際社会の先頭に立つ・・・ 金口木舌 八葉蓮
 詩人・山之口貘(1903―1963)の『貘』という詩がある。夢を食べて生きているといわれるバクを動物博覧会で初めてみた様子を描いたあと「(略)ところがその夜ぼくは夢を見た 飢えた大きなバクがのっそりあらわれて この世に悪夢があったとばかりに 原子爆弾をぺろっと食ってしまい 水素爆弾をぺろっと食ったかとおもうと ぱっと地球が明かるくなったのだ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/08 23:25
隔離政策「ハンセン病」地域共生へ踏み出し、こまやかな対処が必要・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「地域に開く」。学校や福祉施設が周辺住民と交流、連携を図る。言葉の響きもいい。ただ、その開放を求めるのが周辺住民なのか、内側にいる者なのか丁寧に声を聞く必要がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/07 23:36
熱気球「おもしろ宇宙実験」もっと知りたいという好奇心が人類を成長させる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 飛行機の発明者として知られる米国のライト兄弟に比べ知名度は劣るが、仏のモンゴルフィエ兄弟の熱気球発明の業績も大きい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/06 23:41
夏の風物詩「ハーリー大会」銅鑼の音に合わせ、全員が心を一つにして・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日に日に強くなる日差しが肌を刺す。外に出た途端にどっと噴き出す汗。梅雨明け後は、まとまった雨もほとんどない。まさに夏真っ盛り。そして夏の風物詩、ハーリー大会が各地で催されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 23:25
厄払いの塩がまかれ「レッド・ハット作戦」基地問題はまだ「END」とは言えない・・・ 金口木舌 八葉蓮
 大相撲で力士が土俵に塩をまくのは、地中の邪気を払い土俵を清める意味があるという。かつて沖縄では、米軍トレーラーに向かって厄払いの塩がまかれたことがある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 23:30
継承発展させる責任「作品より商品を」伝統工芸は大切な地域資源・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「厳しい状況だが、世界に誇る伝統工芸品を将来に継承発展させる責任がある」。県工芸産業振興審議会の初会合で、仲里全輝副知事が危機感を漂わせた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/03 23:17
一人の人間として尊厳「福祉はユクシ」人生の最終章も金銭・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「福祉はユクシ(うそ)」。6年ほど前、介護関係者との雑談の折、複数の人の口に上った。自嘲(じちょう)的な笑いを含んだ言葉だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/02 23:32
戦前、戦後と救援の手を差し伸べたのは海外のウチナーンチュ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「バン・クライバーン国際ピアノコンクール」と聞いてピンとこなくとも全モウの辻井伸行さんが優勝した米国のコンクールといえば、分かるのではないか。辻井さんの優勝で、知名度が上がったこのコンクールで、実は沖縄3世のピアニストが1997年に優勝していた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/01 23:22
「南国カラフルベジタブル」誇りを持ってわが町を愛することに尽きる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 地域の特産品をつくりだすには、関係者の知恵と工夫、熱意は欠かせない。さらに市場の開拓や商品価値を高める努力、材料の安定供給―とスクラムを組んだ後の継続も大切だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/31 23:59
夏休み、子どもの冒険心をくすぐる「宝島の地図」歴史や文化などを学ぶ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 19世紀後半に活躍した英国の小説家、ロバート・ルイス・スティーブンソン。その代表作である「宝島」は児童文学書として今も世界的に広く読まれている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/30 23:39
親なき後に「自立生活」地域社会がそれをどう支えていけるのか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 全モウの少年が、まるで見えているように障害物をよけて歩く様子を紹介する番組を見た。視力を失った代わりに聴力が発達し、舌打ちの反射音で物の形が分かるというのだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/29 23:22
沖縄の米軍基地「常識」を疑ったとき、新たな一歩を踏み出せる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 眠い目をこすりながら人類初の月面着陸をテレビで見ていた。40年前の1969年7月21日未明のことだ。その後、アポロ11号の飛行士たちを洋上の空母で迎えたニクソン米大統領は、グアム島で新外交政策を明らかにした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/28 23:13
豊かな自然風土「魅力の伝え手」故郷の歴史や文化への愛着の強さ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 学生時代を東京の県人学生寮「南灯寮」で過ごした。県内全域から集う50人の中で宮古、八重山出身者の故郷の歴史や文化への愛着の強さがまぶしく映った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 23:04
ミニ東京「沖縄らしい魅力」離島にまで足を延ばさないと沖縄を満喫できない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 那覇市天久から眺める東シナ海が好きだ。水平線に浮かぶ渡嘉敷や座間味、阿嘉の島並みは一日とて同じ姿を見せることはない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 23:13
高級魚「ミーバイ」中国では蒸し料理に人気があるらしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「腐ってもタイ」「エビでタイを釣る」などのことわざがあるほど、日本で魚の王様といえばタイだろう。タイという名前が付けば売れるという算段か、魚の和名はタイが多い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/25 22:43
一人一人が主人公「県中総体」全力でぶつかり合うだけ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 衆院解散を受け事実上の選挙戦が始まった。政権を懸けた与野党の激突、県内各選挙区での攻防が繰り広げられるが、もう一つの熱い戦いも火ぶたを切った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/24 22:38
「自分自身が楽しめればいい」人生を楽しくさせるチャンスとヒント・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 有史以前から貝殻は人類に利用されてきた。鍋や皿として日用品にしたり、装飾品、玩具など、さまざまな使われ方をしている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 23:30
名前よ立って歩け「宮森630館」われわれには、パラシュートはない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 宮森小学校に設置された資料室 「宮森630館」を見学した。50年前の宮森小ジェット機墜落事故を写真と遺品などで伝える。黒板に遺影が並ぶ。児童の着衣を手に泣き叫ぶ裸足(はだし)の母親の写真が胸をえぐる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/22 05:22
平和大橋を渡るとき、核の脅威なき世界平和に向かう着実な一歩になる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「デザインっていうのは軽い反骨なんですよ」。神戸からの報道によると、世界的ファッションデザイナーの三宅一生さんが6月末、建築家の安藤忠雄さんとの対談でこう語った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/20 20:46
要介護認定の判定基準「介護サービス」国民の生活と生命を守る・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 何とも奇怪である。介護サービスが必要と思い4〜5月に約6万人が要介護認定を申請したところ5%が「自立」の判定だった ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 22:14
「隠したいもの」何か大きな秘密が隠されていると疑いたくもなる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「恩納松下に禁止(ちじ)の碑(ふぇ)のたちゅす 恋忍(くいしぬ)ぶまでの禁止やないさめ」(恩納節)。歌人・恩納ナビー作。「恩納番所前の松の下に禁止の札が立っている。まさか、それは恋をするなという意味ではあるまい」という意味だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 22:45
佐良浜かつお漁100年祭「灯を消さない」という地元の熱意と気概、そして誇り・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 宮古島市伊良部島の佐良浜地区でカツオ漁が始まって100年になるという。水産業を活力の基盤にしてきた佐良浜にとってカツオ漁は地域の歴史そのものだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/17 22:49
地場産業の振興「県産品」いかに地元で愛されているか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1日から県産品奨励月間がスタートしている。県産品を愛用することで、地場産業の振興を図って雇用を創出し、豊かな沖縄県をつくる、ということをあらためて訴えるのが目的だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/16 22:19
古酒化「飲めない泡盛」長く置くほど価値が出る・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 リビングの棚の奥に飲めなくなった泡盛のボトルがある。正確には置いたまま15年ほどたっており、もったいなくて栓(せん)が開けられないのだ。15年の歳月はなかなかどうして重い ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/15 22:16
「安全保障のジレンマ」外敵を警戒する島から、まれびとを歓待する島・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 かつて、海賊の襲来に困り果てた与那国の人々は一計を案じた。島には巨人がいる、と敵に思いこませて威嚇するため、大きな草履を海に流し続けた。島に君臨した女性サンアイイソバがいたころ(15世紀末)の言い伝えだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 22:16
生徒とのいたちごっこ「制服のおしゃれ」自らの節度でさわやかな制服姿・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 5月に神戸市を訪ねた際、街を歩く女子高校生が制服のスカートをひざ丈にしているのに気付いた。目のやり場に困るほど、短くした生徒は見当たらなかった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/13 23:59
介護者を孤立させない手立て「閉ざされた空間」積極的にSOSを・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 わたしたちの周りには、いろいろな統計資料が存在する。市町村の数字が県に報告され国でまとめられて確定数値となるようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 22:16
「沖縄芸能文化のさらなる活性化を目指して」舞台に打ち込める環境づくり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 組踊の創始者・玉城朝薫が琉球王府の踊(おどり)奉行に任命されたのは、今から300年近く前の1718年。最初の舞台は翌年、中国からの冊封使をもてなす席で上演した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/11 22:46
地元の農産物を学校給食の食材に使う取り組み・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ビタミン、ミネラルなど特定の成分を濃縮し錠剤やカプセルにしたサプリメント。全国の幼稚園や保育所に通わせる保護者の15%が子どもに与えているという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/10 22:44
音楽と楽しく生きる「ピースフルラブ・ロックフェスティバル」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ロック・ミュージックの世界で成功し、生活していける人はごくわずかだ。市場規模の小さい県内においてはなおさらのことだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/09 22:51
国が誇る宝は、案外地域の身近なところに埋もれている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 国が誇る宝は、案外地域の身近なところに埋もれているのかもしれない。今年4月、国の重要文化財の答申を受けた名護市の津嘉山酒造所の例をみると、そう思えてならない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 22:29
苦境を乗り切るためには、揺るぎない信念と柔軟な思考が必要なのかもしれない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 タオルは夏の必需品。出勤途中、セミの声を聞きながら噴きだす汗をぬぐう。お気に入りは、有機栽培の綿でできた今治産タオル。6年使ってもふわふわ感があり汗をよく吸う ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 22:34
非核三原則「持ち込ませず」は最初から有名無実だった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 うそを覆い隠すため、新たな偽りが拡大再生産され、汚点の度を増す。核兵器を積んだ米軍艦船の日本立ち入りを認める密約を否定する政府の対応はまさにそれだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/06 22:59
国政だけが政治ではない。任期途中で放棄するのは無責任・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 政治家と政治屋―。辞書に「国の政治を行う人」や「政治にたずさわる人」と政治家の説明はあるが、こと政治屋の解説はない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 22:56
ナーハイバイからクンクルバーシェーを経て、スリズリーになる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「シュインチョー、スリズリー ナーハンチョー、ナーハイバイ クニンダンチョー、クンクルバーシェー」(首里の人は歩調がそろい、那覇の人は離れ離れでばらばら、久米村の人は競い合って押し合う) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/04 22:55
ごみ問題「住民感情に配慮」先送りを続けると、つけが確実に回ってくる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 家事は苦手だが資源ごみ、可燃ごみの仕分けはまめにやる方だ。生活をすればごみが出るのは当然。減量化や再資源化は住民の責務でもあると考えながら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/03 23:00
「再び大リーグの夢」もう一度マウンドに立てる喜びを大切にして、楽しんでやろうと思っている・・・ 金口
 20年前の1989年冬、那覇市の奥武山野球場で一球一球の感触を確かめるように、投球練習に汗を流す男がいた。満足のいく投球ができた時に見せる笑顔が、とりわけ印象的だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 23:32
心のつながりを通して「一生の宝物」を提供できる素晴らしさ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ぜんぜん乗り気がしなかった」。埼玉県立朝霞高校が昨年行った沖縄修学旅行の感想文で、そんな言葉が多く目についた。理由は、この年から伊是名島での民泊を入れていたからだった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/01 22:59
「むかしむかし」で始まる昔ばなしも、民衆の心の中の願望が込められ、生きる知恵や希望・・・ 金口木舌
 演芸集団FECの「お笑い米軍基地5」が評判になっている。米国総領事が地元報道陣を集めて米軍基地の扱いにクレームを付け、米国に都合のいい報道を要求するコントに抱腹絶倒した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/30 23:17
見せる音楽「ポップの帝王」スムーズに後ずさりする見事なムーンウオーク・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 マイケル・ジャクソンさんが逝った。1980年代半ばごろに中学、高校で過ごした人なら、1度や2度は彼の代名詞でもあった「ムーンウオーク」を試みたことがあるのではないか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/29 23:13
環境とエネルギー問題を真剣に考える段階に差し掛かっている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 原子力ルネサンス(復興期)と叫ばれるほど、原子力への再評価が高まっているという。背景には温室効果ガス排出量対策がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 22:27
大交易による繁栄「大明会典」資源の乏しい琉球の先人は、苦心したに違いない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 中国・明朝の諸制度を定めた「大明会典」には、琉球から明への進貢品も記されている。進貢品は、その土地の産物と決められていたが、メイド・イン・琉球の産物は、馬、夜光貝、宝貝、硫黄、芭蕉(ばしょう)布で、それ以外は日本の刀、扇子、東南アジアの香木、香料などだった ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/27 22:35
沖縄の花、沖縄の空、沖縄の海、沖縄の太陽、そして沖縄の人々・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 浜松町駅北口を海岸通りへ向かうと、竹芝ふ頭公園にたどりつく。ここには海に面したウッドデッキの散策路があり、海風に吹かれて歩きながら、東京湾を行き交う大型船やレインボーブリッジを眺めることができる。さらに新橋駅の方向に進むと広々とした浜離宮恩賜公園が見えてくる。浜離宮の自然とその向こうに林立する汐留の高層ビル群の対比は都会ならではの景色である。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/26 22:32
肉を食べない菜食主義者ベジタリアン・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 解散から40年近くになる英のバンド、ビートルズの人気はいまだ衰えない。楽曲の良さだけでなく、レコーディング時の実験的手法の導入など、先読み感覚の鋭さも評価されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/25 22:47
平和は生まれてくる「六月が来るたびに」思いやりと感謝の心を持ちなさい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 64年前の6月21日、本島南部で砲弾の雨の中をさまよっていたひめゆり学徒の北城良子さん(82)は、至る所に散らばる死体を眺めながらこう願っていた。「一発で、一瞬でしにたい」と ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/24 22:40
「沖縄戦の教訓」他人の命を踏みにじる権利は誰にもない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 第2次世界大戦末期、日独両軍の特徴を米紙が風刺している(1945年6月4日付ピッツバーグ・ポスト・ガゼット)。表題は「自さつ業」。一人で服毒しするドイツ兵を「小売り」とすれば、航空機を連ねた特攻や集団で万歳突撃を繰り返す日本兵は「卸売り」(WHOLESALE)と描く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 22:29
街宣車から流れる“騒音”大きな声でご迷惑をお掛けします・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 選挙が近づいてきた。那覇市内を歩いていると、立候補予定者のポスターが目立つようになり、街頭宣伝車が政策を訴えて走る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/21 22:28
400年の節目「それでも地球は回っている」皆既日食に注目・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 イタリアの天文学者ガリレオ・ガリレイ。地動説を唱えたため、宗教裁判にかけられ、地動説の放棄を誓わされる。その時「それでも地球は回っている」とつぶやいたという話は有名だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/20 22:17
沖縄戦や戦後復興の貴重な「語り部」ミーフガー鉄板・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 終戦直後、米軍が放置した穴あき鉄板(俗称・ミーフガー鉄板)が64年たっても南城市の民家で屋敷囲いに使われていた。歴史を物語る遺物だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/19 22:29
これから「解散ライブ」終わりは新たな始まりの時・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 始まりのあるものには終わりがある。最初から終わりに向かって進んでいるのかもしれない。終わりは寂しくつらい感情を残す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/18 22:24
「臥薪嘗胆」人生には歯を食いしばって耐える時期が必要なのかもしれない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 以前ハワイに出張したとき、ホテルや取材先で英語がうまく伝わらずに屈辱感を味わったことがある。何くそと英会話の猛勉強を誓ったのだが、のど元過ぎればなんとやらで今に至ってもほとんど進歩がない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 22:28
静岡空港「搭乗率保証」東京にも名古屋にも近い。空港なんているかねえ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 雄大な山肌が日に映えて赤く輝く。4日にオープンした静岡空港の利用をPRするキャラバン隊が携えた美しいポスターは、富士山の魅力を存分に伝えていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/15 22:37
シャッター通り「人のつながり」と「手渡しのぬくもり」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 どこまで進む規制緩和。今月から「登録販売者」を置けば、スーパーやコンビニでも風邪薬や頭痛薬など大衆薬を売れるようになった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/14 22:21
「よい戦争はないのだ」一人一人の体験者の証言を集め・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1985年度のピュリツァー賞を受賞した「よい戦争」(スタッズ・ターケル箸、晶文社)という本がある。第2次世界大戦を経験した130人余の人たちが登場して、それぞれの語り口で証言する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 22:11
「発信力」伝える手段は違っても、情熱や知恵、努力「元気度」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 本紙市町村面は人物や各種団体の話題、伝統行事などを紹介する記事が連日掲載されている。扱いの大小はあれ、どれも地域社会の魅力や活力を映し出したものだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/12 22:22
年々悪くなるヤマアッチャー(山歩き人)のマナーに心・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昨日の6月9日は数字の語呂合わせからロックの日だった。ロックと言えば、かつては不良とか反社会的な印象がつきまとった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/11 22:31
「思い続ける」熱意のない者に夢実現の喜びが訪れることはない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 小学生のころ何になるのが夢だったか考えてみたが、思い出せなかった。新聞記者を目指したのは、大学時代に読んだある郷土本がきっかけだった。それからは必死になって勉強したのを覚えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 22:02
官僚優位の実態「自分が信頼する」壁の向こうに仲間がいればいい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本の政治は、国民に選ばれた政治家ではなく官僚が動かしている。先日の共同通信配信記事(1日付)は、官僚優位の実態をあぶり出していた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/09 22:33
取り調べの全面録音・録画「人権」虚偽の自白による冤罪を防ぐ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 あまり知られていないが、台湾は刑事事件の容疑者の取り調べに弁護士が立ち会う権利を確立している。1993年に沖縄弁護士会の視察に同行したことがある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/08 22:09
変わるんだよね「カニ ハンリル」認知症は放っておくと悪化する・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 50代後半から物忘れがひどくなった。模合などでそのことが話題に上ることも珍しくない。沖縄では「カニ ハンリル」という ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 22:07
市民が参加する「裁判員制度」公平で正義の実現を図らなければならない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 琉球王国時代の1786年、初めての刑法の体系的法典「琉球科律」が制定された。尚穆(しょうぼく)王の時代だ。「当国には成文の法典がなく事件は慣習と旧例によって処理してきたが、判決がまちまちで公平を欠く恐れがあった」ため制定した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 22:31
すべての人の尊厳が守られる社会への道のりは険しい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県自立生活センターイルカ理事長の新門(しんもん)登さんが49歳で亡くなった。筋ジストロフィーで長年いた病院を出て地域社会に暮らし、精力的な活動で障害者の自立を支援し続けていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/05 22:32
「ダサイ族、珍走団」騒音に苦しむ住民と警察が知恵を絞る・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 会社や商品のネーミング戦略は重要だ。プラスイメージを与える名前だけで、驚くほどのビジネス効果を発揮することがある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/04 22:24
根まで乾かせてはいけない。新しい芽が出るまで・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 枯れたと思っていた鉢植えのソテツから、最近新芽が出てきた。片付けるのも面倒で数カ月間放置していた鉢だ。産毛のような物に包まれた小さな緑の葉を見た時には、無精者の所業を棚に上げて、その生命力に感嘆した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/03 22:16
水と安全はただではない「水不足」水を流しっぱなしにしない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 琉球の三山分立時代のこと。南山は嘉手志川(カデシガー)がもたらす豊富な水のおかげで栄えた。ところが、中山王・尚巴志(しょうはし)の金びょうぶを欲しがった南山王は、びょうぶと湧泉を交換。たちまち水不足に陥った南山は尚巴志に滅ぼされてしまった。水と安全はただではない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/02 22:27
日本の安全保障の負担が集中する基地の島、沖縄・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 平和や人権にこだわり、鋭さと温かみのある目で沖縄を見詰め続けたジャーナリストの亀井淳さん(日本ジャーナリスト会議代表委員)が74歳で逝った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/01 23:22
今日も一歩踏みだそう「鈍鈍楽」気が楽になり、楽しくなります・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「5月病」。今ではほとんど耳にしない言葉だ。4月に新しく入った社員が、描いた理想と現実の隔たりの大きさに自信を失う ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/31 22:22
ウミヘビ薫製イラブー「党首討論」政策やロマンでの論戦を聞きたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 銀色の体にしま模様。でっぷりと太った県産カツオがスーパーの鮮魚コーナーに並んでいた。たたき、刺身など食べ方はいろいろあるが、カツオ節の原料でもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/30 22:27
「できない理由」行動を変えるために頑張る方法や技術・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 午後9時から10時、自宅近くの運動公園でウオーキング。週に2、3日を目標にしていた。健康づくりというより細身ながら出てきた腹が目立ち始めたから ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/29 22:32
「ステップ・バイ・ステップ」挫折や苦労に負けずに、一歩ずつ前へ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 英語の「ステップ・バイ・ステップ」は日本語では一歩ずつ進むという意味だ。ひとっ飛びに成功をつかむ人もおれば、一歩ずつ上り詰めていく人もいる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/28 22:26
19回目「やんばる駅伝」沿道で声援を送ってくれる住民の温かい気持ち・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 旧与那原支局時代、地元警察署の親睦(しんぼく)駅伝に参加したことがある。敗れたチームが夜の懇親会費を持つというシビアな催しだ。チームに迷惑は掛けられない。1カ月ほど酒を控えて練習し、当日も必死に走ったのを覚えている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/27 22:31
公文書管理法案「時を貫く記録」隠ぺいや廃棄を許さない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昨年、歴史資料の宝庫と言われる米国立公文書館(NARA)を訪ねた。60年以上前の重要会議の記録の中に、走り書きのメモや子どもの落書きのようなものまであった。こんな文書も残すのかと妙に感心した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/26 22:34
救急ヘリ運航再開、命は何よりも重い。全県民でサポートしてほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「駆け付けた時は意識があったのに、手遅れになった」。我那覇畜産社長の我那覇明さんは37年前の交通事故が今も忘れられない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/26 01:16
在宅介護への不安と現実。家族を決断させた悲劇・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「介護殺人」というおぞましい言葉が紙面に登場したのは2003年のこと。最近では介護絡みの無理心中も増える傾向にある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 22:19
相次ぐ休刊「言論空間」雑誌はもはや死に体といってもいい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ここ1年、仕事が減り、収入が半減した。これからの生活が不安だ」。久しぶりに会った東京在住のフリーライターが窮状を吐露した。「仲間も同じ。いまさら職業替えも難しい。このままでは家族が養えなくなる」と深刻だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/23 22:25
「闘犬」大型犬は飼い主にはかわいいペットでも、苦手な人には恐怖の対象・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 原産国はアメリカ。1870―80年代に交配によって「闘犬」としてつくりだされた。忠誠心が強く賢いといわれる。アメリカン・ピットブルテリア(通称・ピットブル) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 22:24
自分たちが役に立てる「勇気隊」地域とかかわっている喜び・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 誰しも社会のため、人のために頑張ってみたいと考えることがある。人のためになることは自分のためにもなると気付いているが、なかなか実行できない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/21 22:33
「校風や伝統」よりよい環境で学んでもらい、学校、地域が誇る人材に育ってほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮
 先日、名護市で20数年ぶりに高校の同期生と再会した。しばし思い出話に花を咲かせたが、嫌なことを忘れすがすがしい気持ちになれた。友と共有した青春の1ページが、心の支えになっていることをあらためて実感した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/20 22:17
「日本の防衛」吹けば飛ぶような花の家、優しい心に変えた・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「3びきのかわいいオオカミ」(ユージーン・トリビザス著)という絵本がある。オオカミの子どもたちが造った家が次々と意地悪な「おおブタ」に壊される。レンガの家はハンマーで、コンクリート住宅は電気ドリルで、そして鉄の家はダイナマイトで… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/19 22:26
「表現のもっと豊かな女優になりたい」あくなき向上心に老若男女が励まされる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昭和初期の作家林芙美子の波乱の生涯を描いた舞台「放浪記」を演じ続けた森光子さんが、前人未到の上演2000回を成し遂げた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/18 23:05
11年連続3万人を超え「ゆとり」と「思いやり」が失われた社会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 自ら命を絶つ人が減らない。11年連続3万人を超えそうだ。うるま市規模の自治体が3つも消滅したことになる。なぜだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/17 22:13
37年「沖縄」国内有数の観光地、いまだに広大な米軍基地・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「アラフォー」という言葉がある。アラウンド・フォーティーの略で、40歳前後の女性を指す。テレビドラマで注目を集め、昨年の新語・流行語大賞に選ばれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/16 22:30
「ホタルが舞う情景」自然に息を吹き込み、守り続けていくことの大切さ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「近くに小川があったから夜になるとものすごい数。家の中も飛んでいた」。久米島ホタルの会会長、宇江原総清さん(62)は幼いころのことをこう話す ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/15 22:28
「挫折(失敗)をチャンスに」これからの課題を見つけることもある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 勝つことばかり知りて負くることを知らざれば、害その身に至る。江戸幕府を開き、その礎を築いた徳川家康が残した言葉だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/14 22:19
行政と民間との「協働」窮地に陥っている地方財政・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 物事が動く時、提唱者の熱意に押されたということがよくある。その人の慈愛心、正義感など、心に響く要素はいろいろあるが、対面してじっくり話を聞けば、誠実かどうかは分かる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/13 22:23
音楽は時代の刺激剤「もう一度言おう、夢を忘れずに!」きっと歌い継がれる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ロックンロールは理屈じゃない、嘘(うそ)はつかない−と歌ったロック歌手の忌野清志郎さんが亡くなった。まばゆい光を放ちながら時代を駆け抜けていった58年だった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/12 22:26
「独創性」やりたいようにやらせることで能力を引き出す・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 時代の先を見通す戦略眼を持ち、技術開発を引っ張る経営者が肉声で語る発想法を聞けることは、経済取材の醍醐味(だいごみ)の一つだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/11 23:20
マスク姿が目立つ「予防は治療に勝る」他人にうつさない思いやり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 世界規模のパニックが並走している。米国発の同時不況とメキシコ発の新型インフルエンザだ。いずれも衰えることを知らない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 22:17
自然への感性「便利になることは何かを失う」デイゴが真っ赤な花を咲かせる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 デイゴが真っ赤な花を咲かせる季節になった。今年のデイゴは開花が早いそうだ。沖縄気象台は那覇市で5日早く開花を宣言した。「いつもよりデイゴの花が多いときは台風が多く発生する」という言い伝えが沖縄本島にある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/09 22:39
「歴史の記録化」功績をもたらした人物の記録が歴史に埋もれて・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 北中城村屋宜原の丘の上にあるリゾートホテル周辺には、外国人住宅が立ち並ぶ。その中でもひときわ立派な門構えの家がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/08 22:30
「褒めて育てる」子どもたちは心を閉ざしたり開いたりする・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 親にしかられた記憶は鮮明に残っているが、褒められた記憶はほとんどない。恐らく同輩の多くがそうではないか。そういう時代だったのだろうが、今では褒めて育てる教育が注目されている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 22:28
子どものことを考える日「幻の花風」月日が流れ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 琉球舞踊で雑踊りの傑作は「花風(はなふう)」といわれる。遠くへ船旅に出る恋人を郭(くるわ)の女性が人知れず見送る。紺地(こんじ)のかすりの左肩に鮮やかな花染めの手巾(てぃさーじ)、右手に日傘を持って別れのつらさを表現する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/05 22:26
真相を突き止める「足で稼ぐ記事」で言論の自由を守る・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「どんなことがあっても、真相を突き止めるよ」。今年初め、旧知の朝日新聞記者と会った。阪神支局襲撃事件に触れた瞬間、取材班に籍を置いていた彼の穏やかな表情に怒りが宿った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/04 22:35
「年寄りのお願い」相手が何をしたいのか、どうすれば満足するのか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 利用者に笑顔が戻り、ぼーっとした瞳が輝いたときは何ともいえない喜びだねぇ。高齢者介護のベテランは、誇らしげに語った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/03 21:32
あぶはち取らず「蜂群崩壊症候群」一夜にしてミツバチがいなくなる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 働きバチ理論というものがあるそうだ。100匹の働きバチの集団があると25匹はよく働き50匹はそこそこ働く。残りの25匹は怠けて働かない。そこで、働くハチだけを集めて100匹のエリート集団をつくったらどうなるか。結果は同じで25匹だけがよく働くという ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/02 22:22
歌舞劇「東綾雲」今の時代は、先人の犠牲の上に成り立っている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 南城市玉城百名区民による歌舞劇「東綾雲」(あがりあやぐむ)が5月10日、国立劇場おきなわ大劇場で上演される。出稼ぎ紡績工に太平洋戦争時の夫や息子の出征、戦後の復興―と沖縄女性が歩んだ昭和の激動期を歌と踊りでつづる。脚本から配役、地謡、裏方まで、すべてを区民が担う歌舞劇だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 22:23
「生誕100年記念」昭和の文学界を引っ張ってきた作家たち・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ちょうど100年前の1909年の重大ニュースを調べると、伊藤博文暗殺、大日本製糖疑獄事件が挙げられていた。西洋風を気取る意味の「ハイカラ」が流行語になっていたという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/30 22:51
「なぜこの子に」この子が前向きになるために何ができるか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 人生はある日突然、暗転することがある。名護高校駅伝部主将として活躍し、体育大学入試を目前にした玉城万里さん(20)は昨年1月、交通事故で大切な左足を失った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/29 16:59
「風のメッセージ」を敏感に読み「大づかみ」できる力・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 かつて「右手にジャーナル、左手にマガジン」と言われ若者に支持された「朝日ジャーナル」。休刊して久しいこの雑誌が創刊50年の節目に復刊した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/28 22:08
政治の活力「世襲制限」実力本位で激突する選挙風土・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 胸にリボンを着けて歩く父子にスポットライトが当てられ、握手を求める支持者が群がる。登壇した息子が国政選挙への出馬を表明すると、熱烈な拍手がわく中、後援会組織のすべてがその場で引き継がれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/27 22:04
「人生に定年はない」人間の能力とは努力のことでしかない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 君は定年後の人生設計をしているか−と問われ、返答に窮したことがある。50に差し掛かったばかりのころで戸惑いを覚えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 16:54
「普天間代替」なんだかよくわからないように説明をあいまいにする・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ヘリパッドと聞くとビルの屋上などに設けられたヘリコプターの離着陸スペースをイメージするのが普通だろう。普天間飛行場代替施設のヘリパッドとなると、どういうものかぴんとこない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/25 22:58
自分の街「ご当地検定」知識と理解で、まちづくりの礎・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 自分の住む街のことをどれだけ知っているのだろうか。小学生には学校周辺を「探検」する授業を通して地域社会を学び、理解する機会がある。しかし、自宅と職場を往復するだけの大人には自分の街は見えにくい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/24 15:56
「ほめてやらねば人は動かじ」生きる原動力、才能を発揮するきっかけに・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ほめてやらねば人は動かじ(動かない)」。出自は不明だが、日本のある有名な軍人が座右の銘にしたことで、その人の言葉として広まったといわれる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 01:47
「大型連休」大自然を生きる野鳥たちのエリアを荒らさない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 側溝に落ち、中でおろおろするヤンバルクイナのひな3羽−。本紙山城博明カメラマンが国頭村で撮影したその貴重な写真が、16日付社会面のトップを飾った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 11:30
監視社会「スパイ・アイランド・オキナワ」沖縄戦後史の闇・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米国ワシントンDCに国際スパイ博物館がある。腕時計に付いた盗撮用カメラや盗聴セットなどの道具が展示され、暗号の解読法について解説している。著名なスパイとして伊賀忍者まで紹介されているから驚く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/21 10:58
「情報は誰のものなのか」反発を受ける情報は意図的に隠す・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「やはり、また後出しか」―。米軍普天間飛行場の名護市辺野古沿岸への移設問題で、沖縄防衛局が出した環境アセスメント準備書にこんな思いがわいた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/20 11:12
「言葉を尽くす」嘆いているだけでは、どこに行ったって同じ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 簡単なようで難しいのが、意思の疎通ではないだろうか。言葉一つで信頼が深まることもあれば、疑心暗鬼を生ずることもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/19 01:07
「琉球併合」から130年の節目の年・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「江戸幕府は鎖国をしていない」と言ったら「それは違う」と反論されるだろう。ところが最近の歴史研究では鎖国ではないという考え方が主流のようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/18 14:06
医師の目線「国民の命」守れる命も守れなくなる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本医師会が女性の勤務医を対象に今年1月までに実施したアンケートによると、出産経験者の6割が育児休業を取得しなかった。休むと同僚に迷惑を掛ける、経歴の積み上げを中断したくない―といった思いが背景にあるようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/17 10:49
「うるま市長選挙」街づくりに取り組む新リーダーを選ぶ機会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ボスとリーダーはいずれも集団や組織のトップ、能力があることを示す。ただ、混同したままの認識では組織はうまくいかない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/16 01:41
「いつも感謝の心を」当たり前の日常の大切さは、失った時に分かる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 15年以上身に着けている腕時計のベルトが壊れたので、専門店で交換した。長年使い続けていると、1日していないだけで何やら落ち着かない。修理を終え、さらに愛着がわいた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 11:28
人類の可能性と希望、平和と繁栄をもたらす「知」科学の発展・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 地上400キロ上空を若田光一さん(45)が乗る国際宇宙ステーションが周回している。日本人では初の3カ月半にわたる滞在で、実験棟「きぼう」に装置を取り付けたり、骨粗しょう症薬の効果を試したりする ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/14 11:27
「公僕」国民全体に仕える責任とそのやりがいにこそ重点を置くべき・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「君たちのお客は国民であり、公務員の身分に安住し、閉じこもっていては駄目だ」。麻生太郎首相が、新人官僚約700人の初任研修でこう檄(げき)を飛ばした ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 11:40
新たな船出「夢実現」自分を信じて一歩一歩進んでほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「一番出世」。十数年前、具志川市(現うるま市)で耳にした言葉だ。義務教育下で歩んできた若者が、初めて自分の力でつかみ取った栄冠を四文字で表した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/12 15:10
石垣港に初入港「米海軍」いたずらに反米感情をあおり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米海軍の掃海艦が石垣港に初入港した際、警察官を盾に住民の座り込みを強行突破したケビン・メア在沖米総領事。その様子は、約160年前の黒船来航をイメージさせた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/11 10:12
「将来を生き抜く力」地域に根差した活動が各地の学校で盛んだ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 7日あった県立高校の入学式。石垣市の八重山農林高校では吉本秀鷹君が自宅で飼育する体重820キロの牛を引き連れて入学した。7歳の雄。学校から入学許可証が与えられ、年間行事にも参加するという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/10 11:23
「イヒチャーや忘りてぃならんどー」戦後沖縄の政治や経済、文化の出発の地・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「イヒチャーや忘(わし)りてぃならんどー」。終戦直後に石川市(現・うるま市)に身を寄せた人は必ずと言っていいほど、こう語る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/09 08:19
水掛聟「弾道ミサイル」このままでは解決しないのは目に見えている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 聟(むこ)と舅(しゅうと)が互いの田の水を取ったとけんかになり、揚げ句には水を掛け合ったという狂言「水掛聟(みずかけむこ)」。決め手のない論争「水掛け論」の由来とされる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/08 01:09
本格的な地域おこし「廃県置藩」自治政府構想・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 経済危機克服に向けた政府の有識者会合で、都道府県を廃止し、全国に300の藩を設置する「廃県置藩」の提言があった。明治政府が断行した廃藩置県(1871年)の逆転の発想だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/07 13:51
「特別扱いせずに鍛えてほしい」逆境に負けず、努力を怠らない姿・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昨年1月のことだ。那覇市内の学童野球大会で、抑え役で登板した投手に目を奪われた。元米大リーガーのアボット投手のように左脇にグラブを挟み、投げ終えると素早く右手にはめている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/06 12:41
先入観を排して、物事をありのままに見ることは簡単ではない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 薩摩支配を受けた琉球が、江戸幕府へ使節を送った「江戸立」(江戸上り)で「琉球の使節団は、薩摩藩から異国風の強制を受けた。そのため全国で琉球に対する偏見や異民族観が助長された」という通説がある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 11:18
自治は神話である「静かな夜を返せ」米軍の代弁をするばかり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 地方自治とは何かを考えさせられることが続いている。米海軍掃海艦二隻の石垣港寄港に反対する大浜長照石垣市長に対する中曽根弘文外相の発言である ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/04 11:30
仲間との出会い、つながりが「苦」を「楽」や「喜び」に変える妙薬・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 世界不況が深刻化する中、県内各地で企業の入社式が行われ、新社会人が大きな一歩を歩み出した。希望や期待で膨らむ胸に、一抹の不安も覚えながらのスタートだろう ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/03 11:36
4月1日「エープリルフール」害のないうそだけが許される・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 エープリルフールは、毎年4月1日にはうそをついてもよいという風習である。日本で4月ばか、中国では万愚節(ばんぐせつ)と呼ばれている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 14:12
「神様に助けられた極楽とんぼ」みんなのおかげで生きていると感じた・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「天の声」と聞けば、「官製談合」を連想する人が多いのではないか。わいろの見返りに、首長らが公共工事の受注業者を裏から「指名」するという構図だ。企業献金も根は同じに見える。後は為政者たちのモラルを信じるしかない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/01 11:14
開発計画と「戦争遺跡」沖縄戦の記憶が風化しつつある中で・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 那覇市真嘉比で見つかった日本軍壕を先日、見学した。主(あるじ)を失ったプラスチックのせっけん箱や飯ごうのふたに名前が刻まれていた。さびたヘルメットには銃弾で撃ち抜かれたとみられる穴が開いている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/31 11:34
経済環境が子どもの将来も左右する現実と、それを無視する格差社会・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ベトナム戦争の時の米大統領選。「ベトナムで水爆を使うべきだ」と発言した候補を経済学者のミルトン・フリードマンが弁護した。「何百万もの命が失われる」との反発に反論する。「共産主義者は一人でも多すぎる」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 12:20
「一番大切なもの」人間の都合だけでなく、生き物の気持ちも考えないといけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「人間は、自分で生きているのではなく、大きな存在によって生かされている」。中世の人々は洋の東西を問わず、へりくだって考えた。これは作家・司馬遼太郎さんが子ども向けエッセーで発した言葉 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 00:49
「男子寮の風景」戦後沖縄を支えてきた人物を多く輩出・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 千葉県習志野市にある県出身学生の寮、沖縄学生会館が老朽化で3月末に閉鎖される。15日に地域住民や県人会を招いた「さよならパーティー」が開かれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/27 10:49
「戦争はまだ終わっていないのか」流弾の恐怖におびえながら暮らす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄戦が終わった直後、金武湾には米艦船が停泊していた。その船から恩納岳連山に向け多数の砲弾が撃ち込まれていたという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/26 00:59
「野球」九つの人九つの場をしめてベースボールの始まらんとす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 明治の俳人・正岡子規は、幼名だった「升(のぼる)」にちなんで「野球(のぼーる)」の雅号を用いていたことで知られる。野球をこよなく愛した子規が没して百余年。野球発祥の地米国で今、「侍」たちが躍動している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/25 00:13
「カンタービレ」個性を伸ばそう、才能を引き出した人々に拍手を送りたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「カンタービレ」とは「歌うように」という意味の演奏記号。週末に聴いた全盲のピアニスト辻井伸行さんのリサイタルは、まさにこの言葉がぴったりだった ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/24 15:18
「人体の不思議展」美術教育で骨格や筋肉の講義・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昔の日本や中国には「画工」はいても「画家」はいない。職人という位置付けで、そもそも芸術家という概念自体がなかったのだ。「芸術」という言葉自体、西洋の概念の翻訳だ。その西洋でもこうした概念はたかだか500年の歴史しかない。先日のラジオで識者がそんなことを話していた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/23 14:41
希望を見失っていないか、あきらめずに挑戦を続けているか、自問自答する・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 世界同時不況を背景に、ちまたでは雇用不安、企業業績悪化、自殺者増加など暗い話が絶えない。そんな折、次代を担う子供たちの頑張りには救われる思いだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 08:00
「年寄りいじめ」後期高齢者という名称の早期見直し・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「交通事故に遭ってね。頭と足を打って40日間も入院していた」。版画家の儀間比呂志さんが近況を語る。「やることは、たくさんあるのに、これで終わりかと思ったよ」。多くの人に心配してもらったから、あいさつ回りをしているという ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/20 23:58
議員は常に自己検証の努力、市民の監視の目を意識しながら自らを律するべき・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 選挙で候補者名以外の事柄を投票用紙に記した「他事記載票」。同姓候補者のいずれが獲得したのか、あいまいな票を分け合う「案分票」。このような疑問票の有効・無効を判断し、最終的な選挙結果が確定する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/19 23:55
「夢をカタチに」風土の中で培われてきた音楽によるまちづくり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 まだ一般化していない外国語の使用は混乱や誤解を招いたり、コミュニケーションの妨げになる場合もあり、極力避けた方がいい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/18 23:58
「お笑い」であふれる今の日本。喜劇と悲劇は紙一重・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「探偵ナイトスクープ」という娯楽番組がある。視聴者から寄せられた依頼を芸人の探偵局員が調査するという構成だが、時折とんでもない感動作に出合うことがある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/17 23:58
「金平糖」人間は一人で生きているのではない。支えている根っこを忘れるな・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米国の名門ハーバード大学の教授たちは毎年、最終講義で学生たちに、将来困難に直面したときの指針となるような、はなむけの言葉を贈る。その内容は出版物にもなるほどだが、こうした習慣は日本にもある ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/16 23:58
名前を伏せた日本「ジャーナリズム崩壊」公人の発言は明示すべき・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ベトナム戦争当時、ワシントン・ポストは米国務省の機密情報をキッシンジャー国務長官から得た。ただし掲載には条件がある。情報源を示さないこと ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 23:58
「平和」を追い求める旅。困難にぶつかっても決して希望を捨てず歩んでほしい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「届け“命どぅ宝”の思い」。こんな見出しの記事が、13日付本紙20面に掲載された。南風原町立翔南小学校6年生が1年間の平和学習の集大成として平和劇を演じたと追跡取材で伝えた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/14 23:58
「チムヤムン」米軍の存在による日本の安全、アジアの安定、その上にある平和と繁栄・・・ 金口木舌 八葉
 肝(チム)は肝臓のことだが、沖縄では心や心情を指す場合が多い。例えばチムガナサン(いとおしい)、チムジュラサン(心が優しい)などだ。チムグクル(精神、心)から言ったかどうかは分からないが、在日米軍再編で「米国の極東におけるプレゼンス(存在)は第七艦隊で十分」とした小沢一郎民主党代表の発言に批判が集まっている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/13 23:58
正義を掲げた米軍の実像、戦場写真「戦争の醜さと生命の尊さ」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 県出身の報道写真家、石川文洋さんがベトナム戦争で撮影した約1万5千カットの中でも、直撃弾を受けて飛び散った南ベトナム解放戦線兵士の遺体を手でつり下げた米兵の写真はよく知られている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/12 23:58
「音楽見本市」民謡やロックなど、音楽あふれる沖縄にも・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米ニューヨークから南南西の方角にはテキサス州オースティン市がある。ここでは毎年3月に世界規模の音楽見本市が開かれる。今年で23回を数える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 23:58
「人間万事塞翁が馬」人事を尽くして天命を待つ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「人間万事塞翁が馬」。人生の禍福は予測できないという中国の有名なことわざだ。年齢を重ねるほどその言葉に実感が伴う。特に人生の節目となる出来事は、思いが強いだけに実感の度合いが違う ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/10 23:58
「新自由主義」社会へのまなざしを欠いていたことに尽きる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 文藝春秋3月号にある中谷巌氏の一文「竹中平蔵君、僕は間違えた」は興味深い。「雇用コストの低い非正規労働者をどんどん増やし」たのは「(現場の一体感や技術の熟練を失い)企業にとってもマイナスだった」などと指摘する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 23:59
いつも『ホップ・ステップ・肉離れ』罵詈雑言の浴びせ合い・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 漢字を読み違えるこの国の宰相にあきれ、この間まで「麻生総理は誰かと代わった方がいい」と言っていた小学生が、ここ数日「小沢代表も信じていいのかどうか分からない」と困惑している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/07 23:55
巨額献金事件「点と線」検察側は裏金工作を崩せるのか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今年、生誕100年を迎える小説家・松本清張の本が本屋で平積みになっていた。代表作の一つ推理小説「点と線」は印象に残っている。あらすじはこうだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 23:58
「互いに打ち損じ」わずか一手の過ちで形勢が逆転するが二手、三手・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 昨日の本紙社会面に知念かおりさんの写真を見つけた。周りを和ませる笑顔はそのままに、囲碁の世界で戦い抜くたくましさも備わった。謝依旻女流名人に挑む第21期女流名人戦が始まった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/05 23:58
「ほめ殺し」沖縄の人のつながり、絆はうらやましい、心優しい人ばかり・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 1992年にサンデー毎日が報じた「佐川スキャンダル」の記事で、初めて登場したといわれる「ほめ殺し」は、故竹下登元首相に対する右翼の攻撃から生まれた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/04 23:58
「平和を求める」安心して遊べ、勉強やスポーツができる環境・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 やんばるの沿道をピンク色に染めていた桜が、すっかり葉桜となった。華やかだがどこかしんみりくる満開の桜も風情があるが、来年に向けて力強く芽吹く新緑もまたいい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/03 23:58
政治・安保の「壁」と爆音被害と事故の恐怖の「卵」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「高くて固い壁と、それにぶつかって壊れる卵」―先月中旬、イスラエルの文学賞「エルサレム賞」の受賞講演で村上春樹さんが語った。新嘉手納爆音訴訟の控訴審判決文を読んで、この言葉を思い出した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/02 23:58
「ウチナー」何が何でも駆け付ける。われわれがなくしたものは・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 楽聖・知念績高が愛用した三線がブラジルで見つかったという記事が2月22日付朝刊に載っていた。知念は安冨祖流、野村流の開祖となる安冨祖正元、野村安趙の2人の師匠だ。その人が愛用したとなれば門外漢にも興味がわく ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 23:55
「この記事は夕刊向きだな」暮らしを潤す情報は夕刊が主舞台だった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「雨ニモマケズ 風ニモマケズ」で始まる宮沢賢治の名作。風雨や暑さに負けぬ強い体、私欲に走らずに生・老・病・死の四苦に苦しむ人々を慈しむ思いやり、困難にめげず真っすぐな気持ちで歩み続ける心―など賢治の願望が込められているとされる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/28 23:58
方言を使わない世代が増え、先人の教えを伝承する古典、沖縄の土壌・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「新しい民謡が次々に生まれるのは沖縄ぐらいじゃないか」と作詞家の備瀬善勝さんが誇らしげに語る。ラジオ沖縄が主催する「新唄大賞」が今年で20年を迎えた。その審査員を集めた記念座談会の収録があった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/27 23:58
ヤマト社会の片隅で垣間見た沖縄の姿「ウチナーンチュ」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 東京・品川区のモノレール沿線に広がる倉庫群の一角。情報通信産業の中枢を担うデータベースセンターの一室で、上京間もない県出身の若者が黙々と働く ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/26 23:58
「人と街と音楽がこんなにも近い」常に新しい感覚を取り込もうとする姿勢・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 音楽ジャンルの一つであるボサノバは、ブラジルで始まった軽音楽で、サンバがジャズ化したものだと言われる。1950年代に誕生し、その後、世界に広がった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/25 23:58
リーダーが描く構想と強い意志に共感し、仲間たちが自分ができることに取り組む・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 人生最高の栄誉を獲得する瞬間は、誰でも自然に感謝の言葉が出てくるのだろう。アカデミー賞外国語映画賞を受賞した「おくりびと」の滝田洋二郎監督は、授賞式で「ありがとう」を3度も口にした。心からの感謝の言葉は、聞いていて心地いい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/24 23:55
いま世界で起きている悲惨な出来事の多くは利益を優先する論理・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 最近、場所も時期も違う3枚の写真に引きつけられた。両手でハトを抱き大きく口を開けて喜色満面の男の子、母親の声を聞いてにっこりほほ笑むベトナムの女の子、旧日本軍の野戦砲に上ってはしゃぐ子どもたち ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/23 23:59
「青色街灯」地域全体の取り組みにまさる対策はない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 青い色の鎮静効果に目を付け、鉄道会社が踏み切りやホームに青色照明を導入する例が相次いでいる。実際、飛び込み自殺などが大幅に減ったそうだ(7日付「日経PLUS」) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 23:58
官僚に操られる自律心なき“裸の王様”米軍再編、抑止力強化・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ボタンの掛け違い―。「後になって矛盾や不都合が生ずるような、最初の方で犯した間違い」(「広辞苑)」)。先日、日米外相が署名した「在沖海兵隊のグアム移転に係る協定」を見て、この言葉が浮かんだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 23:58
「世の中の常識」公務と酒とどちらが大切なんだ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉会後の記者会見で「醜態」を演じ、引責辞任に追い込まれた中川昭一前財務相。醜態を演じたのは、日本の記者も同じだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/20 23:58
「沖縄の子供」物言えぬ時代の落とし子のように生まれた・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 口のない、おかっぱ頭の子供がこちらを向いている。大きな目はうつろげだ。日に照らされているのか、顔面の右半分は赤みを帯びているのに、左半面は灰色に沈んでいる。子供のそばには一匹の猫 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/19 23:59
口をつぐむ、沈黙がいつも勝るとは限らない「異常な日常」慣れてしまった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「沈黙は金なり」はよく知られたことわざだ。雄弁さよりも沈黙が勝ることを言う。イギリスの思想家、トーマス・カーライルの言葉、いや「旧約聖書の一説からの引用だ」など諸説あるらしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/18 23:58
読書感想文「一生懸命な姿」が、みんなの心を動かす・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 小学生のころ読書感想文を必死になって書き上げた記憶がある。しかし、どうしても本の名前が思い出せない。書くことより、本を読むことが苦痛だったのかもしれない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/17 23:57
生きる権利を持った「人間」、条約の中の文言でしかなかった・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「沈黙」。かつてヒラリー・クリントン氏はファーストレディーとしてインドを訪問したとき、女学生が書いた詩の題名に引き付けられた。「あまりにも多くの女性が/あまりにも多くの国で/同じ言葉を話している/沈黙の言葉を」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/16 23:55
「エデンの園にはユーモアはない」ユーモアの源泉は不完全な社会にある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 フランスの詩人エドモン・ロスタンは75歳の誕生日に、鏡をのぞきこんでこう語った。「鏡は昔とは変わってしまったな」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/15 23:56
「チョコレート戦争」勇気と希望、みんなに伝えねば・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 12日に南城市立馬天小学校で、本紙記者が新聞の成り立ちなどを教える「出前記者講座」があった。講座では好奇心いっぱいの子どもたちとの出会いがあり実に楽しい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/14 23:56
「戦争のこどもたち」子どもたちに憎しみを与えてはいけない・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 全国最大規模の写真コンクール・第30回よみうり写真大賞の「高校生部門自由の部」で、真和志高校インターメディア部3年の渡久地葉月さんの作品が、二席に輝いたという明るいニュースが社会面を飾った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/13 23:59
「沖縄の心や文化の継承」目には見えぬ多くの大切なこと・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 車いすの子どもが立ち上がって急に踊り出したり、臨終間際のお年寄りが突然目を覚ましたり、常識では考えられない神秘的な出来事がたびたび起こるという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 23:53
夏を思わせる陽気、今年も9球団によるプロ野球沖縄キャンプがスタート・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「的屋(てきや)殺すにゃ刃物はいらぬ、雨の3日も降ればいい」。客足の落ちる雨が死活問題となる露天業の悲哀を表す格言だ。そんな天気任せの業界も、このところは好調なのではないか ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/10 23:39
国内で出ている本の大半をお見せし・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 子どもたちと散歩がてら近くの書店に寄るのが週末の楽しみの一つだ。書評欄で紹介された本を手にしたり、趣味の分野を物色する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/09 23:55
フランスのミシュランが旅行ガイドで川平湾を三つ星・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「ふらんすへ行きたしと思へども/ふらんすはあまりに遠し」と歌ったのは萩原朔太郎だが、その遠いフランスの人が初めて沖縄を訪れたのは165年前のこと。軍艦アルクメーヌ号が遭難を装って那覇に来航した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/08 23:55
「小泉改革」“コップの中の嵐”真の改革とは・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 代表世話人による集団指導体制を取ってきた自民党最大派閥・町村派が5日の総会で、町村信孝前官房長官を会長に昇格させ、中川秀直元幹事長は同世話人のままとして事実上降格した。これに中川氏支持の議員が反発している ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/07 23:57
「沖縄観光の魅力アップ」プロ野球沖縄キャンプがスタート・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「パナソニックが6年ぶり赤字転落」「三菱自動車が600億円の赤字」「不況の波、素材産業へ」―。5日朝刊の経済面は業績悪化のニュースが並んでいた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/06 23:49
「右のポッケにゃ 夢がある」戦後日本の原点だ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「十年一昔」というが、今ではわずか2、3年前の出来事も昔のことに思える。時の流れは速い。では20年の年月はどうだろう。昭和から平成に元号が変わったのは1989年 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/05 23:16
「レッテルを張る」75歳以上という単純・機械的に線引き・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「レッテルを張る」などと使われる、レッテルはある人物や物事に対する特定の評価のこと。元をたどればオランダ語で、商品に張るラベル(紙札)、レーベル(商標)が転じたものだという ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/04 23:52
五感で感じ取る貴重な体験の場がもっと増えてもいい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「初」の一文字が入るだけで、ニュース価値はワンランク上がる。「戦後初」「初出場」「初の赤字」―。事案が「初」かどうかの確認は取材の基本でもある ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/03 23:01
頭の中にある物語をすべて表現せずに書き惜しむ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「この作品を読みながら筋を予想したが、ことごとくはずれた」。先日行われた琉球新報短編小説賞の贈呈式で、作家大城立裕さんの選考評が興味深かった。大城さん曰(いわ)く。「文学はまず通俗常識を覆すことではじめたい」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/02 23:04
子どもの声が響かない社会は寂しい、手だてがあるなら・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 日本で初めて全国一律の基準で集計された「壬申戸籍」が完成したのは137年前のきょうのこと。当時の人口は3311万人だった。最新の国勢調査によると、現在はその3・9倍だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 23:57
米国流の「自由、民主主義、正義がすべて最良」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 オバマ米新政権への世界の“期待値”は高いようだが、先の就任演説は手放しでは喜べない。「今日問われているのは政府の大きいか小さいかではなく、政府が機能するかどうかだ」「問うべきは市場が悪いかどうかではない」と歯切れが悪かった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/31 23:44
自分が何のために向かうのか、スタンスなのか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 本土復帰前の1971年、「沖縄ゼネスト」で、デモ隊と警察官の衝突を取材し、警察からフィルムを押収された吉岡攻さんを支援した写真家らによる写真展「写真眼2008―それは沖縄復帰からはじまった」が那覇市の県立博物館・美術館県民ギャラリーで開かれている ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/30 23:01
不況風は一段と厳しさを増し、危機にさらされ続ける・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 今日は旧暦の1月4日。旧正月明けといったところか。沖縄では漁業を営む集落を中心に旧正月を祝う習慣が脈々と続いている。全県的には祖霊を迎える旧盆も同様。東京にいると、新暦と旧暦が共存する沖縄の暮らしが不思議に映る ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/29 23:05
「絵手紙」 相手を大切に思う気持ちを優しく気付かせてくれる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 そろそろ3年目に突入するからと、数えてみたら100枚になっていた。あらためて一枚一枚を見ていると、それぞれに味わいがあって作者の感情とぬくもりが伝わる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 23:05
名護市の「合衆国」内原の歴史が刻まれている・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 黒人初の大統領が誕生した米国は、50の州と一つの特別区からなる合衆国。名護市の内原区もかつては「合衆国」と呼ばれていた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/27 23:01
子どもたちの「素敵な未来」を約束するのは私たち大人の責任だ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 写真ジャーナリズム月刊誌「DAYS JAPAN」2月号に、顔中血だらけになり泣き叫ぶ子どもの写真が掲載されている。パレスチナ自治区ガザに対するイスラエルの無差別空爆で、最大の犠牲者は誰かを伝える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 23:30
期待は禁物と承知しているが、悪名高いグアンタナモの米軍収容施設閉鎖・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 母親ががんになった上、数日仕事を休んだだけで解雇され、一家は破産した。9歳の娘アシュリーは母に「マスタードとレリッシュ(タマネギとピクルスの付け合わせ)のサンドイッチが何より食べたいの」と言い張った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 23:35
「コザが好き」の思いが、輝くまち再生への原動力・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「新しいコザの時代」が始まる。そんな予感がした。22日、沖縄市と本紙の共催で開かれたフォーラム「市民協働のまちづくり 沖縄市中心市街地活性化へ挑む」を傍聴して思った ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/24 18:32
「多文化尊重主義」民族間の隔たりは解消され世界が小さくなる・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 中曽根康弘元首相の失言を思い出した。「アメリカは多民族国家だから教育が容易でなく、黒人、プエルトリコ、メキシカンなどの知的水準がまだ高くない。日本は単一民族国家だから教育が行き届いている」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 23:01
常に外に自由を求めて「絶対面白い」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 派遣切りなどで職を失った労働者が身を寄せた東京・日比谷公園の「年越し派遣村」で2日に演じられたエイサーを見ていて「彼女も同じような場にいたのかな」という思いに駆られた。彼女とは昨年1月に急逝した芸術家下地秋緒さんのことだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/22 23:01
「銀天街タワー」長年かかわる人たちの思いが詰まった名所・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 ある人は「老いた大きな蛇か龍の背だ」と表現した。「昭和が見えた」と語った人もいた。さび付いた鉄骨にトタン屋根が連なる姿を見ると、そう思えてくる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/21 23:01
「サンクコストの呪縛」 何も知らない次の世代・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 知人が、数万円もした新品のドライバーを1万円で譲るという。何事にもこだわりを持つ人だけに、どうにも自分のゴルフスタイルには合わないと判断したようだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/20 23:01
「人は一生に何回食事をするのか」考える作業を通して結論を見つけていく・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 何と型破りな授業だろう。上映中の「ブタがいた教室」を見た。鳥山敏子教諭のニワトリや豚を使った命の授業は知っていたが、映画は想像を超えていた。小学6年生が豚を飼い、育てた後、自分たちで食べる―という設定だったからだ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/19 23:01
地域社会と市民に対し何ごとかをなす責任がある・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米次期大統領のオバマ氏は「救世主」なのだそうだ。政策のことではない。CD付きの演説集が40万部と語学教材としては異例の売れ行きで、他の関連本もヒットしており、消費低迷で青息吐息の出版業界にとっては、ひと息つける材料となったらしい ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/18 23:39
強い意志で物事に熱中する姿は、人々に勇気と感動を与える・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「愛ちゃん超え!!新天才卓球少女」。15日付の新報スポニチ1面にこんな見出しが躍った。卓球の全日本選手権で小学校2年生の平野美宇ちゃん(8つ)が高校生を破ったとあった ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 23:01
等身大の時代 事実を真正面から受け止める・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 プラス思考がいいという風潮がある。コップ半分の水を見て、「まだ半分もある」と思う人は楽観的でプラス思考、「もう半分しかない」と思う人は悲観的でマイナス思考 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 23:01
「旗幟鮮明」今年はどんな年にしようか・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「幟」と書いて「のぼり」と読む。のぼり旗のことだと辞書にはある。常用漢字ではないので、新聞表記はひらがなで表記するか、読みがなを振るのが通例だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/15 23:00
湯たんぽ 経済的 エコ 体にも優しい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 多くのブーム、流行は最初、少人数のグループなどの中で評価されることから始まる。それがマスコミで取り上げられると、誰もが知ることとなりピークを迎える ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/14 23:01
自分を変える良い「出会い」「人とのつながりを大切にしたい」・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 印象に残っている正月番組がある。TBSの「あんたの夢をかなえたろかスペシャル」に出てきた元高校球児のストーリー。タレントのデーブ・スペクターに会いたいという夢だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 23:01
とかく生きにくいこの世の中だが夢と希望を持ち続けたい・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 中国を侵略した日本軍の蛮行を描いたドキュメンタリー映画「ガイサンシーとその姉妹たち」の監督、班忠義(バンチュンイ)さんから2009年の「9」にちなんだ新年のメッセージが届いた ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/12 23:00
時効を撤廃 容疑者「ジョン・ドゥ」(名無しの権兵衛)・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 米国では犯人の身元が分からなくても、DNAが検出されれば起訴することがある。容疑者「ジョン・ドゥ」(名無しの権兵衛)として起訴するのだ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/11 23:01
次世代の「大人」をどうはぐくんできたか ・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 「けなされて育つと子どもは人をけなすようになる」。こんな書き出しで始まる「子は親の鏡」という詩がある。ひと昔前のベストセラー「子どもが育つ魔法の言葉」の著者ドロシー・ロー・ノルト博士が書いたものだ ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/10 23:00
アジアの貿易主導権を奪われていく厳しい情勢をかえりみず・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 沖縄市の民謡クラブにルポライター竹中労氏(故人)の功績をたたえる石碑がある。「反骨のルポライター」の異名を持つ竹中氏は、沖縄民謡の独自性を高く評価し、嘉手苅林昌氏(故人)や登川誠仁氏ら民謡の歌い手を全国に紹介した ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 23:01
「上を向いて歩こう」の歌声が夜空に響く・・・ 金口木舌 八葉蓮華
 テントの群れがあった。おにぎりがテーブルに並んだ。「おもちはいかがですか」。紙皿を配る女性の声が聞こえる。東京・日比谷公園の「年越し派遣村」で見た元日の光景だ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/08 23:00

トップへ | みんなの「金口木舌」ブログ

人道 八葉蓮華 {創価学会 仏壇} 金口木舌のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる